特典の素晴らしいJALカードClub EST でも30歳になったらどうするの

最終更新日:
特典の素晴らしいJALカードClub EST でも30歳になったらどうするの

JALカードのラインナップの中で特殊なカードの1つがJALカード CLUB ESTです。
カード発行に年齢制限が付いており、この年齢を超えてしまうとカードを変更しなければいけません。

魅力的な特典がたくさんついているJALカード CLUB ESTですが、30歳になった時にはどうすればよいのでしょうか。また、切り替えるときに知っておくべきルールはあるのでしょうか。

そのあたりについて紹介します。

JALカードCLUB ESTの基本ルール

JALカードCLUB ESTとはどんなカード

JALカードCLUB ESTはJALが発行をしているマイレージ機能付きのクレジットカードで利用することによってマイルが貯まります。4種類(普通カード・CLUB-Aカード・CLUB-Aゴールドカード・プラチナ)のランクとそれぞれに提携しているカードブランドがあり、多様なラインナップの中から選ぶことができます。

普通のJALカードとの大きな違いは以下の2点です。

  • 20代でしか入会することができない。
  • 一般カードの年会費に加算してJAL CLUB EST専用の年会費を支払う必要がある。

一般カードよりも多くの年会費を支払わないといけないので一見損をするような感じがしますが、それを補うだけのeJALポイントをもらうことができたり、ボーナスマイルの加算、サクララウンジの利用ができたりなど魅力的な特典が多いので、条件を満たすことができれば最強のJALカードといっても過言ではないかもしれません。

ターゲットは20代のビジネスパーソン

JALカードCLUB ESTのターゲットは20代のビジネスパーソンです。このため申し込みをすることができるのは20歳から30歳未満の人のみです。申し込みするにも期限が設けられており、30歳になる誕生月の4か月前の月末まで申し込みをすることが可能になっています。

また30歳になったらカードを保有することができないのでカードの切り替えをする必要があります。

30歳を迎える前にしておくとよいところ

2種類の有効期限があるカード 有効期限はいつまでか

JALカードCLUB ESTの有効期限は、カードの保有者が30歳を迎えた月の月末までと設定されています。
このため、6月2日生まれだと6月30日が有効期限になります。
この期限はカードの裏面(JALカードSuicaのみは表面)に記載されています。

JALカードCLUB ESTのカードにはカードとしての有効期限も表面に記されているので2種類の有効期限が1枚のカードにあることになります。

CLUB ESTの期限が切れてしまってもカードの有効期限が残っていれば、それまでの期間はJALカードとして利用することができます。

ショッピングマイル・プレミアムは付帯状態

JALカードCLUB ESTの期限が切れて、一般カードとして利用する場合には注意をしなければいけないところがいくつかあります。

まず年会費の変更です。JALカードCLUB ESTの時にはカードの年会費のほかにCLUB ESTの特別な年会費が必要でした。CLUB ESTの期限が切れるとCLUB EST分の上乗せされていた年会費はなくなります。その代わり、JALカードとして継続するのであれば、JALカードのカードランクに応じた年会費が必要になります。

また、JALカードCLUB EST加入時は無料であったショッピングマイル・プレミアムがカードをそのままにしていると自動継続になっています。ショッピングマイル・プレミアムは通常のカードだと年会費が必要になるので、必要であればそのままで、不要であれば解約の手続きを取る必要があります。

マイルの有効期限も注意

JALカードCLUB ESTから一般カードに切り替えるときにはマイルの有効期限にも注意をする必要があります。これは一般カードの場合、マイルの有効期限は獲得した月から36か月ですがJALカードCLUB EST会員になるとマイルの有効期限は60か月に伸びます。

当然カードが切り替わるとマイルの有効期限についても変化をします。マイルの有効期限はマイルを獲得した時のカードステイタスによって決まります。

このため8月10日に30歳を迎えるJALカードCLUB EST会員の場合には、8月31日までに獲得したマイルはすべて有効期限が60か月で加算されますが、9月1日以降に獲得をしたマイルは有効期限が36か月になります。

このマイルを長期的に貯めておくと、先に9月に貯めたマイルの方が失効するという事態も考えられるので、マイルがいつ加算されたのかは注意をしておく必要があります。
それぞれの月に獲得したマイルの有効期限についてはJALのホームページで確認をすることができます。

まとめ

  • JALカードCLUB ESTは20代限定のカードとなっているので、30歳になる月の月末を持って会員の資格を失うことになる。ただし、CLUB ESTの期限とカードの有効期限は異なるので、CLUB EST会員の期限が切れた後は通常のJALカードとして利用することができる。
  • カードをそのまま利用するときにはCLUB EST分の年会費がなくなる。ただし、ショッピングマイル・プレミアムは自動継続になるので一般カードを持っているときには、年会費がかかる。
  • CLUB ESTの時に取得したマイルは有効期限が60か月になるが、会員資格が切れてから獲得したマイルは通常のマイルと同じ有効期限が36か月となる。

関連記事