高島屋カードには年会費無料でポイントの貯まるETCカードがある!

最終更新日:
高島屋カードには年会費無料でポイントの貯まるETCカードがある!

今や車を乗るのに必須になったETCカード。
ETCカードが必要になったときにたまたま作ったカードを、そのまま使い続けてる人も多いはずです。

しかし、ETCカードは色々なクレジットカードと組み合わせることができることをご存知でしょうか?

確かに~、必要になったときにたまたま作ったETCカードを今も使っているわ~。

それは勿体ないぞい!ETCカードはクレジットカードの組み合わせによってさらにポイントが貯まりやすくなったり、特典が受け取れたりするんじゃ!高島屋カードにも、専用のETCカードが存在しておって、「タカシマヤカード」と組み合わせて使うとさらにお得になるんじゃ!

今回は「タカシマヤETCカード」について解説していきます。

ETCカードについて復習

普段、何気なく使っているETCカードについて、まずは簡単に復習しておきましょう。

ETCカードとは、ETCシステム(有料道路を利用する際に料金所で停止することなく通過することを可能にした料金収受システム)に必要なカードです。ETCカードを車載器に挿入することで、料金所での面倒な現金のやり取りをする必要がなくなります。

ETCカードの発行はクレジットカード会社で行われます。主要なクレジットカード会社ならほぼ全ての会社でカード発行をすることができますよ。

ちなみに、ETCカードには「一体型」と「専用型」の2種類が存在するぞい。一体型はETCカードとクレジットカード機能が1枚にまとまっているもの、分離型はETCカードとそれに紐づくクレジットカードの2枚、となるんじゃ。
「タカシマヤETCカード」は分離型になるんじゃ。

タカシマヤETCカードの作成について

タカシマヤETCカード
まず、タカシマヤETCカードの作成には高島屋カードが手元にあることが条件です。

まだ高島屋カードを持っていない方は、先に入会しましょう。
高島屋カードには一般カードとゴールドカードの2種類があるのですが、どちらのカードを選んでもETCカードの年会費は無料です。
もしETCカード作成のためだけに、高島屋カードに申し込むという方がいらっしゃいましたら、年会費が安い一般カード(年会費:初年度無料※)がオススメです。
※一般カードの次年度の年会費は2,160円(税込)。

申込方法は全部で3種類
インターネット・郵送・タカシマヤカードカウンターの3種類から選べます。
郵送を選択すると資料のやり取りの手間がかかります。資料請求→資料到着→記入→返送など資料やりとりだけでかなりの時間が必要です。

また実際にカードカウンターに行くのも、近くに高島屋があれば良いのですが、遠い方は交通費がかかり、お出かけの時間も必要なためオススメできません。

一番のオススメは24時間申し込み可能なインターネットからの申し込みです。

カードの種類によって申し込みの入口が異なるから気を付けるんじゃぞ。
タカシマヤカード/タカシマヤカードゴールドはここから、タカシマヤセゾンカードはここから申し込むのじゃ!

申込後、カードは自宅まで届きます。通常は申込後、約2週間での到着です。
登録住所に変更があった場合等は3週間近くかかる場合もありますので注意してくださいね。

到着までに少し時間がかかるので、余裕をもって申し込みましょう。

申し込みしたら、これまで使ってたETCカードはすぐに処分しても良いわよね~?

待つのじゃ。先ほども述べた通り、高島屋のETCカードには届くのに時間がかかり、すぐに到着するわけではないんじゃ。
新しい高島屋のETCが届くまでは、以前利用していたETCカードを手元に残しておくのが賢明じゃぞ。

到着したら車のETC車載器に挿入すれば使用可能です。カードの挿入は必ず車が停車中に行ってください。

ETC料金の支払いはどうなるの?

タカシマヤETCカードを使用した場合、料金は高島屋カードの利用代金と合算して請求されます。
そのため、ETCの利用代金に対してもポイントが加算されとてもお得です。

そもそもETCカードはクレジットカード会社によっては「発行にお金がかかる」「年会費がかかる」カードもたくさんあります。しかし、高島屋のETCカードは年会費が無料ですので、この時点ですでにお得です。
その上、ポイントまで貯まるので非常にお得なETCカードだといえます。

ポイント還元率は以下の通りです。

一般カード ゴールドカード
ポイント還元率 0.5% 1.0%

例えば、首都高の普通車で料金が1,300円の場合はポイントはどうなるのかしら~

ふむ、その場合は一般カードなら約6ポイント、ゴールドカードなら約12ポイント程度のポイントが貰える仕組みになるぞい。

きゃ~これって車をよく利用すればするほど、ポイントがかなり貯まるってことよね~!お得すぎるわ~!

まとめ

高島屋カードのETCカードは年会費無料でとてもお得です。
作成には2週間ほどかかるので早めの申込をオススメします。申込方法は24時間受付可能なインターネット申込が便利ですよ。

他社では、ETCカードの利用料金にはポイントが付与されない場合が多々あるんじゃ。
しかし、タカシマヤETCカードではしっかりとポイントを貯めることができるんじゃよ。
ポイント還元率も通常のお買い物と対して変わらないので、とってもお得じゃのう。

関連記事