ライフカードとオリコカードを比較!クレカをよく利用するならライフカード!

最終更新日:
ライフカードとオリコカードを比較!クレカをよく利用するならライフカード!

お買い物をする度に、ポイントがどんどん貯まると人気のライフカードとオリコカード。
どちらも年会費無料でポイント還元率も高いクレジットカードなので、どちらを選べば良いのかと悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

ライフカードとオリコカードを比較すると、以下のようなことが分かります。

  • クレジットカードで年間50万円以上使うならライフカードの方がお得
  • ライフカードはお得な特典が多く、低金利で利用出来る

今回はライフカードとオリコカードを比較し、どちらがおすすめかを解説します。

ライフカードとオリコカードの基本情報

まずは、それぞれの基本情報を確認しましょう。

ライフカード オリコカード
カード名 ライフカード オリコカード・ザ・ポイント
年会費 無料 無料
国際ブランド VISA,MasterCard,JCB MasterCard,JCB
追加カード 家族カード,ETCカード 家族カード,ETCカード

どちらのカードも年会費は無料ですが、国際ブランドはライフカードの方が種類を選べますね。
その他は、特に目立つような差はありませんが、実際はどうなのでしょうか。更に詳しく比較していきましょう。

ポイント還元率の比較

クレジットカードはお買い物をする度にポイントがたまるので、還元率の高い方を使いたいですよね?
そんなクレジットカードの中でも、ライフカードとオリコカードはポイント還元率が高いことで人気を集めていますが、実際にポイントが貯まりやすいのはどちらなのでしょうか?

ライフカード

ライフカードの基本ポイント還元率は、0.5%と低めになっています。
あまりクレジットカードを利用しない場合は、ポイントが貯まりにくいかもしれませんね。
しかし、ポイントに関する特典が多くある為、クレジットカードをよく利用する方はお得にポイントを貯めることが出来ます。

  • 入会から1年間は還元率が0.75%
  • 誕生月は通常の3倍になり1.5%
  • 年間の利用金額によって還元率が上がるステージ制プログラム

上記のようなポイント特典があり、ステージ制プログラムは年間50万円以上で0.75%上昇し、最大でポイント還元率1.0%まで上昇します。
つまり利用頻度が多いほどたくさんポイントが貯まるので、クレジットカードでの支払いが多い方はとてもお得になります。

さらに、ポイントの有効期限も最大5年間と、とても長いため焦ってポイントを使う必要もありません。

オリコカード

オリコカードのポイント還元率は、常に1%と高い還元率になっています。
ちょっとしたお買い物でもポイントを貯めることができるので、あまりクレジットカードを使わない人でもポイントを貯めることができるでしょう。

また、入会後の半年間は還元率が2%になるので、この期間を利用すればポイントをたくさん貯めることができるでしょう。
しかし、オリコカードにはライフカードのように還元率が高くなるサービスがありません。

年間50万円以上利用する方は、ライフカードの方がお得にポイントを貯めることが出来ます

審査が通りやすいのはどっち?

クレジットカードに申し込みをするとき、一番気になるのが、審査の難易度ではないでしょうか。

審査の基準はカード会社によって異なりますが、ライフカードとオリコカードはどちらの方が審査に通りやすいのでしょうか?

ライフカードとオリコカードは、どちらも審査基準の難しくないクレジットカードなので、基本的に通りやすくなっています
高校生は対象外ですが、18歳以上であれば学生や専業主婦、アルバイト勤務や個人経営をされている方でも大丈夫です。

審査の通りやすさだけを考えるなら、好きな方を選んでも良さそうですね。

金利が低いのは?

金利相場は約15~18%ですが、カード会社によって異なるので、できるだけ金利の低いクレジットカードを使いたいところ。
ライフカードとオリコカードでは、どちらの方が低金利で使えるのでしょうか?

ライフカード

ライフカードの金利は、分割なら14.5%、リボルビングなら12.2%となっています。金利相場と比べて低金利で利用できるので、ショッピングが多かった月でも楽に返済することができるでしょう。
しかし、遅延した場合の金利は15%なので、支払いに遅れてしまうと返済金額が高くなるので注意が必要です。

オリコカード

オリコカードの金利は、分割なら15%、リボルビングなら15%となっています。
金利相場と変わらない金利なので、低金利で利用するならライフカードの方がおすすめです。

ですが、遅延した場合の金利は6~14%と低いので、万が一支払いに遅れても、ライフカードと比べて返済金額を抑えることができるでしょう。

まとめ

ライフカードとオリカカードは年会費無料で利用できる人気のクレジットカードです。どちらも審査基準が厳しくないので審査に通りやすく、ETCカードの年会費無料で使えるので、つかいやすくて便利なクレジットカードです。

しかし、クレジットカードをメインに使う方や、少しでもお得に使いたい方なら、オリカカードよりもライフカードの方がおすすめです。
ショッピングや支払いなどで利用金額が50万円以上になればポイント還元率は高くなりますし、特典も多く低金利で利用できます。

どちらも人気の高いクレジットカードですが、便利でお得に使いたい方は、ぜひライフカードを利用してみてはいかがでしょうか?

クレカの利用が多い方はお得なポイント特典が多いライフカード

関連記事