セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントを徹底解説

最終更新日:
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントを徹底解説

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスブランドのプラチナ法人カードですが、発行会社はクレディセゾンです。
そのためセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで提供されるポイントプログラムも「永久不滅ポイント」となります。

今回はセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントプログラムについて徹底的に解説しましょう。

永久不滅ポイントとは?

永久不滅ポイントはセゾンカードで利用できるポイントプログラムの名称です。
1,000円のカード利用で1ポイント貯まり、ポイント還元率は0.5%の標準的なサービスです。しかし、プログラム名のとおりポイント有効期限がないためポイント有効期限を気にしないでポイントを貯めるメリットがあります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードも同じポイントプログラムですが、経費利用がメインなので個人カードよりもポイントが貯まりやすくなります。しかし、それでもポイント還元率0.5%では大きな経費の節約には結びつきません。

次にポイント還元率をアップする方法をご紹介しましょう。

セゾンポイントモールでポイント還元率をアップ

ほとんどのクレジットカード会社ではカード会員のために自社が運営するショッピングモールを経由するとポイントがアップするサービスを提供しています。
クレディセゾンでも「セゾンポイントモール」を運営していますが、他社と違う点はカード会員でなくても登録できる点です。しかし、セゾンカード会員であればメリットも大きいので、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード会員もセゾンポイントモールを活用しましょう。

セゾンポイントモールではAmazonや楽天市場といった有名ショッピングモールも利用できるので、普段から利用している場合は必ずセゾンポイントモールを経由して買い物をしましょう。
PCのウィルスソフトなどは普段でもポイント10倍ですが、キャンペーン時には30倍になることもありビジネス利用でもお得です。どのショップでも最低2倍のポイント獲得できるので、セゾンポイントモールの利用は不可欠です。

なおセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントは海外利用では2倍になるので、海外出張のある事業者におすすめです。

また、永久不滅ポイントでは疑似株式運用によるポイント運用のサービスもあります。

永久不滅ポイントの疑似株式運用によるポイント運用とは?

永久不滅ポイントのポイント運用は以下のしくみとなっています。

  • 運用するポイントを100ポイント単位でポイント運用口座にチャージ
  • 5つのコースを選択して運用する

ポイント運用は実際に株式と連動していますが、運用は自動で行われるので、実際の株式運用のように自分で売買する必要はありません。
運用は100ポイント単位ですが、運用口座から戻す場合は1ポイント単位となります。

各コースと特徴は以下のとおりです。

日本株(TOPIX)コース
東証株式指数に連動
アメリカ株(VOO)コース
米国市場の主要500銘柄(大型株)の株式指数に連動
アクティブコース
外国株式・外国債券を中心に積極的にプラスを狙うコース
バランスコース
国内債券を中心に安定的な運用を目指すコース
株式コース
永久不滅ポイント1ポイントをストックポイント(SP)4ポイントに交換して運用。SPは実際の株式に連動して増減する。
交換可能なSPはカルビーSP、日清食品SP、ホンダSP

株式に興味がある事業者やポイントを大きく増やしたい人はチャレンジしてみましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントを交換する

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントは、商品交換やJALマイルに移行することができます。

特にセゾンのプラチナカードにしか提供されない「SAISON MILE CLUB」を利用してJALマイルを貯めるのがおすすめです。

SAISON MILE CLUBの詳細

  • ショッピング1,000円で10マイル付与(永久不滅ポイントを自動的にJALマイルに移行)
  • 優遇ポイントとして永久不滅ポイントが2,000円で1ポイント貯まる(永久不滅ポイントは200ポイント=500マイルに交換可能)
  • 年会費・登録料は無料
  • プラチナカード会員が持つ他のセゾンカードの利用金額も合算される
  • 家族カード会員の利用も合算

例えば、年間600万円のショッピングをした場合に貯まるマイルは・・・
通常マイル:60,000マイル(1,000円=10マイル)
優待ポイント:7,500マイル(600万の利用で3000ポイント。200ポイント=500マイルでに交換)
合計、7,500マイルとなります。
※上記の場合、JALマイルの還元率は最大1.125%

まとめ

SAISON MILE CLUBで貯まるマイルはセゾンカードと同じ永久不滅ポイントですが、海外利用2倍の特典やSAISON MILE CLUBの利用ができます。
特にすでにJALマイルを貯めているのであれば、永久不滅ポイント1ポイントにつき10マイルが貯まるのでお得です。
アメックスのプロパーカードではJALマイルに交換することができないので、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードにメリットがあります。
また、永久不滅ポイントはポイント有効期限がないので、時間をかけてポイントを貯められるため、ポイントの管理が楽という点もメリットがあります。
ポイントを有効活用した事業者はセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを検討してみましょう。

関連記事