JALカードCLUB-Aゴールドに与えられているラウンジ利用特権にはどんな魅力があるのか

最終更新日:
JALカードゴールドに与えられているラウンジ利用特権にはどんな魅力があるのか。

JALカードCLUB-Aゴールドを持つ特典の1つに空港ラウンジの利用があります。出発までの時間をゆっくりと過ごすことができる空港ラウンジですが、利用をするときに注意点はあるのでしょうか。
また、カードを保有している人は良いですが、カードを保有していない同伴者に関してはどのような扱いになっているのでしょうか。

JALカードCLUB-Aゴールドを利用して、空港ラウンジを利用するときのポイントをまとめます。

空港ラウンジとはどんなものか

2種類ある空港ラウンジに注意

飛行機の搭乗待ちで利用することができる空港は、下記の2種類があります。

通称 カードラウンジ
クレジットカード会社が運営してサービスを提供しているラウンジ
通称 エアラインラウンジ
航空会社が運営してサービスを提供しているラウンジ

クレジットカードのゴールドカードユーザが利用することができるラウンジのほとんどがカードラウンジになります。

JALカードCLUB-Aゴールドにおいても一部の特定の条件を満たさないと入会できないカードを除いて、カードラウンジの利用ができます。

どのカードでも同じサービス

カードラウンジでは、カード会社がサービスを提供しているので、JALカードCLUB-Aゴールドだから受けることができる優待のようなものはありません。

他社のゴールドカードやプラチナカード、若者向けのゴールドカードを保有している人でも同じサービスを受けることができます。

空港によって異なるサービス内容

カード会社のラウンジサービスは、空港によって大きく異なります。基本的に多いのが以下の4つになります。

  • フリーのソフトドリンク提供
  • 新聞や雑誌の提供
  • 化粧室と喫煙室の用意
  • 無線LANや充電用電源の提供

ただ、充実をしたサービスを提供しているところも多く、羽田空港にあるPAWER LOUNGEでは時間帯によってパンなどの軽食のサービス、中部国際空港のラウンジではフリーでアルコールを飲むことができるようになっています。

利用するときの注意点は

カードラウンジを利用するときには飛行機に乗ること(一部ラウンジでは到着時も利用可能)が前提のため、JALカードを利用してラウンジを利用するときにも搭乗券など、飛行機に乗る証明を提示する必要があります。

また、ラウンジは一部を除いて(羽田空港のPAWER LOUNGEなど)制限エリアの外側にあります。

保安検査を受ける前にラウンジがあるので、ラウンジの位置と過ごす時間には注意をしましょう。

JALカードCLUB-Aゴールドにおけるラウンジの利用条件<

カードブランドによる違いはあるのか

JALカードCLUB-Aゴールドには、いろいろな種類があり、カードブランドによってサービス内容が異なります。
ラウンジに関して言えば、どのゴールドカードにおいても空港のカードラウンジを無料で利用することができます。

利用することができる空港は、成田・羽田・関西・伊丹・新千歳・函館・青森・秋田・仙台・新潟・中部・富山・小松・神戸・岡山・広島・米子・山口宇部・高松・徳島・松山・福岡・北九州・長崎・大分・熊本・鹿児島・那覇の国内空港とハワイのホノルル空港にラウンジが設定されています。

ただし、ダイナースブランドだけは、海外に提携ラウンジを約800か所保有しており、ここも利用できます。

同行者特典がついているのは1つのみ

JALカードCLUB-Aゴールドには保持者のカードラウンジ特典がついていますが、同伴者に関しては特典がないものがほとんどです。

同伴者のラウンジ利用特典がついているのはJALカードCLUB-Aアメリカンエキスプレスゴールドカードのみです。
これ以外を保有している場合には無料でラウンジを利用することができません。

また、アメリカンエキスプレスは通常のJALカードであってもラウンジを利用できる特典がついています。

同伴者はラウンジ利用ができないのか

JALカードCLUB-Aゴールドではアメリカンエキスプレス以外、同伴者が無料でラウンジを利用することはできませんが、有償であればラウンジの利用はできます。

有償でラウンジを利用するときの金額はラウンジによって異なるので一概に言うことはできませんが、羽田空港のPOWER LOUNGEは1,080円で利用することができます。おおむね、1,000円から1,200円程度の金額が多いです。

予約などをする必要はなく、ラウンジの入り口でカードまたは現金で支払うことが多いです。

まとめ

  • JALカードCLUB-Aゴールドカードを保有している人が利用することができるラウンジはカードラウンジと呼ばれているところで、日本国内の多くの空港に設置されています。
  • カードのブランドによって利用することができるラウンジの違いはなく、どのカードブランドでもゴールド以上のステータスを有していると利用することができます。
  • JALカードCLUB-Aゴールドの場合、ラウンジを利用することができるのはカード保有者のみで、同伴者は有料で利用することができます。ただし、アメリカンエキスプレスブランドのみは同伴者無料の特典がついています。

関連記事