JALカードSuicaをマイル還元率から考える

最終更新日:
JALカードSuicaをマイル還元率から考える

数あるJALカードの中でも交通系の電子マネーと一体化しているものの1つがJALカードSuicaです。
「空も陸もこれ1枚」というキャッチフレーズの元で生まれた、このカードですが、マイルを貯めるという観点から見るとどのようなメリットがあるのでしょうか。

カードを利用してマイルを貯めるときにポイントになる還元率という言葉に注目してまとめます。

JALカードSuicaのメリットは

JALカードのマイル還元率は

マイルを貯めていくときに1つの指標となる数字が「マイル還元率」です。
これは100円使ったときにどれだけのマイルを貯めることができるかを示しているもので1マイル加算することができるのであればマイル還元率は1%ということになります。

一般のJALカードは基本のマイル還元率は100円の利用で0.5マイル(加算は200円で1マイル)になります。このため還元率は0.5%ということになります。

ここに年会費3,240円を支払うことによって加入することができるショッピングマイル・プレミアムに加入することで100円で1マイルの1%還元率にするのが一般的です。

JALカードSuicaの還元率は

JALカードSuicaの基本還元率は一般のJALカードと同じで100円で0.5マイル(マイル還元率は0.5%)です。

しかし、ショッピングマイル・プレミアムに加入することで100円で1マイルでマイル還元率1%にすることができ、さらに特約店を利用すると2倍になるので100円で2マイルを加算することができます。


JALカードSuica最大のメリット

JALカードSuicaの最大のメリットがSuicaへのオートチャージでマイルを貯めることができることです。

JALの一般カードでは、電子マネーへのチャージはマイルの加算対象外となっているのでマイル還元率は0%ですが、JALカードSuicaを利用して、オートチャージすると1%の還元率でマイルを貯めることができます。

ただし、ポイントは直接JALマイルになって加算されるのではなく、SuicaにチャージすることでJRE POINTを貯めることができます。

このポイントは1000円で15ポイント貯まり、1,500ポイントでJALマイルと交換することができます。
交換率はショッピングマイル・プレミアム未加入時は500マイル(マイル還元率0.5%)、ショッピングマイル・プレミアム加入時は1,000マイル(マイル還元率1%)になります。

定期券の購入やモバイルSuicaへのチャージでもJRE POINT加算の対象となるのですべてマイルにすることができます。
また、通常年会費が必要になるモバイルSuicaの年会費も無料になる特典が付いています。

新幹線利用時は還元率がアップ

一般カードとJALカードSuicaをマイル還元率で比較した時に違いが出てくるのが新幹線に乗車をするときです。

通常の新幹線乗車券を購入する方法では、マイル還元率は変わりませんが、「えきねっと」を利用すると違いが出てきます。
「えきねっと」はJRの特急列車や新幹線を予約することができるサイトで、このサイト経由で新幹線乗車券を購入すると「えきねっとポイント」をもらうことができます。新幹線の乗車距離によってポイントが変わるので一概にマイル還元率を計算することはできませんが、貯まった「えきねっとポイント」はJER POINTに交換することができます。
つまり「えきねっとポイント→JRE POINT→JALマイル」というルートでマイルにすることができます。

新幹線乗車券を購入するときには、えきねっとポイントと同時にJRE POINTも別途加算されるので、ポイントの二重取りが可能になります。

結果的に、単にJALカードSuicaを利用して新幹線乗車券を購入するよりもJALマイルを得ることができるようになります。

より使いやすくなったJRE POINTの注意点

JRE POINTは名称が変わり、それに伴ってルールも一部変更になりました。JALマイルに移行するときの注意点としては、ポイント移行に際してショッピングマイル・プレミアムに加入しているかどうかで還元率が変わることです。

通常のショッピングで100円で1マイル加算することができるようにできるショッピングマイル・プレミアムですが、JRE POINT移行でも移行率を変えるものになるので、JRE POINT移行を考えている人は加入しておいた方がよくなります。

また、JRE POINTになって、ポイントの有効期限が、ポイントの加算があってから2年間となりました。これまで約2年間という有効期限でしたが、有効期限がなくなったことで、ポイントを貯めやすい状態になっています。

1,500円の分のポイントが1,000マイル

JRE POINTをJALマイルに移行するときに、価値の計算をすることも大切になります。

JRE POINTは1ポイントがそのまま1円として、利用することができるので、マイルに移行するのがお得なのか、そのままSuicaにチャージして利用した方が、お得なのかは利用者が考える必要があります。

まとめ

  • JALカードSuicaの基本的なマイル還元率は一般のJALカードと大きな差はない。
  • JALカードSuicaを利用するメリットとして、SuicaへのチャージでもJRE POINTを経由することによってマイルを貯めることができるがマイル還元率は1%である。
  • JRE POINTをJALマイルに移行するときには、ショッピングマイル・プレミアムに加入しているのか、いないのかでマイル還元率が変わってくる。

関連記事