Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)の審査難易度は甘い?審査を通すために知っておきたいこと

最終更新日:
Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)の審査難易度は甘い?審査を通すために知っておきたいこと

ポイントの高い還元率で利用者から高い支持を得ているOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)ですが、他のクレジットカード同様作るまでの審査基準や年会費などは事前におさえておきたいところですよね。

今回の記事ではそんなオリコカードを作る前に必ず知っておきたい情報をぎゅっと詰め込みました。
是非この記事を最後まで読んで、オリコカード ザ ポイントをマスターしましょう。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)について

オリコカード

年会費は全て無料

銀行系のカードの場合数万円取られるケースもある年間費ですが、オリコカード ザ ポイントの場合、利用費・年会費は一切かかりません。全て無料です。

また、2年目からかかるケースもありますがそこもオリコカード ザ ポイントでは一切かからず、永年無料です。
オリコカードでは、リボ払いや分割払いなどの手数料およびキャッシングの手数料で運営を維持しているとされています。

オリコカード ザ ポイントの利用限度額

オリコカード ザ ポイントにおけるショッピングの利用限度額は、10万から300万円です。
この幅は、各利用者の信用度や希望額により上下します。

この限度額は、年会費が無料のカードの中ではかなり高い方に分類されます。
年会費で損をせずなるべく大きな額を借りたい場合は、オリコカード ザ ポイントをおすすめします。

また、キャッシングの利用額はショッピングとは別に付随するもので、場合によってはキャッシング利用額がつかない場合もあります。
ただ、キャッシングがついた場合も、他のクレジットカードを作る際に大きな壁となる場合もあるので、お金を借りる際は十分な注意が必要です。

国際ブランドと家族カードについて

オリコカード ザ ポイントの国際ブランドは、MastercardブランドとJCBブランドのどちらかから選べます
どちらも日本国内では決済できる加盟店が多いので、お好きな方を選んでも問題はありません。
ですが、海外での利用を考えている場合、海外ではJCB加盟店が少ない傾向となっていますので、Mastercardブランドを選んだ方が決済に困ることは少なくなるかもしれません。

また家族カードは年会費無料で、本会員と生計をともにする18歳以上の方(高校生を除く)で最大3名まで申し込み可能です。

オリコカード ザ ポイントの審査は比較的甘い

オリコザポイントの審査
クレジットカードを作る際に必ず通らなければいけない関門は、やはり審査です。
クレジットカード会社ごとに審査の厳しさに偏りがあることはよく知られておりますが、オリコカード ザ ポイントの場合はどうなのでしょう。

オリコカード ザ ポイントも他の企業同様審査内容を公表してないためインターネットからの情報になりますが、実際の審査結果のデータにより大まかに傾向を判断することは可能です。

結論から言うと、クレジットカード業界トータルで見ると比較的審査に通りやすい方とされています。

オリコカード ザ ポイントの審査のポイントは主に2つ挙げられます。それでは、どのようなポイントか見ていきましょう。

年齢が18歳以上(高校生は不可)である

これは各クレジットカードの審査のほとんどで共通しているもので、高校生を含む18歳未満の方はどんな条件でも審査に通ることは不可能とされています。

もしネットで買い物をしたい場合や、クレジットカードと同じような支払いをしたい場合は、プリペイド式のデビットカードを検討すると良いでしょう。

オリコカードではデビットカードとしてオリコプリペイドカードを用意しています。こちらは15歳以上であれば誰でも作ることが可能ですので、高校生の皆さんはぜひ検討してみてください。

年収よりも勤続年数や支払い滞納の有無が重視される

オリコカード ザ ポイントでは傾向として、申込者にカードの安定した利用・返済が見込めるか否かを大きな判断材料としています。

具体的に言うと、審査に受かりやすい人は

  • 勤続年数が3年以上
  • 過去数年間に返済滞納などの事故を起こしていない
  • キャッシングの利用額が無い、もしくは少ない

となっており、こちらに当てはまらない方は審査に受かることが難しいとされます。

それは年収がたとえ500万であっても、過去に金融事故を起こしてしまっている場合は、オリコカード ザ ポイントを作ることはかなり難しいと言う意味でもあるのです。

審査に受かるためにあなたが行えること

オリコの審査に受かるために
オリコカード ザ ポイントの審査に確実に受かるために、行うべき手段は主に2つあります。

他のカードのキャッシングの返済を済ませてしまう
キャッシングの返済義務が残っている場合、この方がオリコカード ザ ポイントを使った場合本当に返済していけるのか、信用に疑問符がついてしまう恐れがあります。
金融事故から最低2年間空ける
次に、過去に返済滞納を起こしている場合、その当時からせめて2年以上は期間を開けることが大切です。
カードの返済状況は記録として2年間残ります。そのため、返済滞納を起こしている場合も2年経てば審査への影響を抑えることができるのです。

勤続年数は時が経つことを待つしかありませんが、以上の2つは必ず意識するようにしましょう。

まとめ

カード作成前に必要な情報をしっかり把握できたでしょうか。
オリコカード ザ ポイントは300万円まで利用可能額を設定可能でありながらも年会費がかからず、これからクレジットカードを普段遣いとしてヘビーに使っていきたい方へおすすめのお得なクレジットカードです。

この記事を見て興味を持った方はぜひオリコカード ザ ポイントの入会を検討してみてくださいね。

関連記事