食事代が1名分無料!?JCBプラチナカード会員が利用できるグルメベネフィットって?

最終更新日:
グルメベネフィット

JCBプラチナカードには、沢山の特典があります。
そんなたくさんの特典のひとつがグルメベネフィット。

グルメベネフィット・・・。どんな特典なのかしら?

グルメベネフィットは、さまざまなレストランで優待を受けることが出来る、ランクの高いカードを持っているからこその特権のひとつじゃ。
今回は、グルメベネフィットとはどんなサービスなのか、具体的に紹介するぞい!

グルメベネフィットって何?

グルメベネフィット
そもそもグルメベネフィットとはなんなのでしょうか?
JCBプラチナカードなどのランクの特に高いカードについている特典の1つで、高級レストランでのお食事が優待される、というものです。

国内の厳選された高級レストランの中からお好きなレストランを選び、そこでコースメニューを2名以上で予約すると、1人分の料金がなんと無料になるというサービスです。

掲載されているレストランは、ミシュランの星を獲得したお店も中にはあり、一流レストランばかりです。サービス内容や店舗の詳細などは毎年更新されます。

予約はJCBのプラチナ会員限定が利用できるコンシェルジェから簡単に取ることができるため、特別なレストランでのお食事を楽しみたい時に便利ですね。

2人以上でレストランを予約し、JCBプラチナカードでカード決済をする必要があるんじゃが、かなりお得な特典といっても良いじゃろう。

2人以上の利用で1人分の料金が無料になるのは本当にお得・・・。あれ、でもダイニング30との違いは何ですか?

良い質問じゃ!これからその違いについて解説するぞい!

ダイニング30とのちがいは何?

ダイニング30とベネフィット
グルメベネフィットとよく混同されやすいサービスとしてもう1つ、JCBプラチナカードについているダイニング30というものがあります。
こちらも対象のレストランで割引が適用されるというサービス内容です。
ダイニング30はJCBが指定したレストランを事前に予約して専用のクーポンを提示し、お食事したのち、JCBプラチナカードで決済をすると、飲食代金のうちの30%分が割引になります。

グルメベネフィットとの違いとしては、対象店舗がグルメベネフィットの方が高級レストランの方が多い傾向にあり、全額無料になるというわけではないという点でしょう。
ダイニング30の方が普段のお食事でも気軽に足を運べるような店舗が多くあります。また割引は飲食代金全てが適用されますので、ドリンクなども30%割引の対象となりますが、逆にグルメベネフィットは食べ物のみが無料となり、ドリンクには割引が適用されません。

グルメベネフィットは、2人で特別な食事をするときなどにオススメじゃ。
ダイニング30は、4人以上の場合や、普段のちょっとした外食に利用するとお得じゃぞ。

JCBプラチナカードにはどちらのサービスも自動的についていますので用途に合わせて利用すると良いでしょう。

どのクラスのカードが使えるの?

グルメベネフィットを受けることのできるクレジットカードは、JCBプラチナとJCBザ・クラスといったランクの最上位のカードに限られています。
やはり高級レストランでのコースメニューが1人分無料になるというサービスはかなり大きいため、限られたカード会員の方のみが優待を受けられるようになっています。

どんなお店を利用できる?オススメのお店は?

グルメベネフィット
グルメベネフィットでは高級店を中心に様々なレストランが対象になっています。
毎年対象店舗は少しずつ異なっていきますが、エリアごとにいくつか2018年に新しく追加された店舗を中心に挙げていきましょう。

関東エリア
鉄板焼 下野/京遊膳 花みやこ/RestaurantPerfumes/味鉄 赤坂店
中部エリア
forty three/割烹 河むら 本店/川原町倶楽部 ラ・ル ー ナ ヒ゜ エ ー ナ/中国名菜 來杏 本店/Serge源’s 錦店5階
関西エリア
寿司はせ川 /鉄板焼 彩/割烹 楽水/広東料理 翡翠廳/神戸アントレコット/ラウ゛ィマーナアネックスハ゜チャ

オススメ店舗としては、毎年店舗が異なるため一概にここという店舗はありませんが、自分の用途に合わせて様々な店舗から選ぶことができるというメリットがあります。
2名以上でのお食事が対象となりますので、接待などの際にも使うことができそうです。
また4名様以上での利用の場合は、割引率がダイニング30の方が多くなることがあります。事前にどちらがお得か調べて利用すると良いでしょう。

ダイニング30の詳細はここから確認することが出来るぞい。

利用方法と注意点

グルメベネフィットの利用方法としては、希望店舗の予約希望日の3日前までにJCBプラチナ会員限定のデスクで申し込みをします。
利用店舗に直接電話しても、グルメベネフィットは適用されませんので、必ずデスクに電話するようにしましょう。

24時間年中無休でデスクは承っていますので、いつでも予約を取ることができます。そして当日のお支払いの際にはJCBプラチナカードを利用して決済しましょう。この方法で1人分の料金が無料になります。

基本的に同一店舗につき年間で最大2回まで利用することができますが、他の店に変えれば1年間だけでもたくさんのお店で優待を利用することが可能です。

家族会員も利用できますが、その場合も1年間の回数は共有でカウントされます。

・3日前までにJCBプラチナ会員限定デスクで予約
・当日の支払はJCBプラチナカードで決済が必須
・同一店舗では年間最大2回まで利用出来る

以上3つが注意点じゃ。
しっかり確認してから利用するんじゃぞ!

まとめ

グルメベネフィットは、JCBプラチナカードの特典の中でも特にお得な優待特典です。
ダイニング30とどっちがお得に利用出来るか事前に確認して、よりお得な方の特典を利用することがコツです。

JCBザ・クラスは完全招待制で手に入れるのは大変じゃが、JCBプラチナはインビテーション不要で申し込みで手に入れることができるぞい。
今回紹介した特典に惹かれたら、JCBプラチナの申し込みを検討してみて欲しいぞい。

JCBプラチナの関連記事

JCBカード各券種の特徴まとめ

「JCBカード」の他の券種が気になっている人のために、各券種毎の特徴を詳しくまとめたぞ。