ANAカードの明細確認方法は?WEB明細とアプリがオススメ!

最終更新日:
ANAカードの明細確認方法は?WEB明細とアプリがオススメ!

ANAカードを発行した場合、利用明細はどんな形で届くのか、WEB上での確認は可能なの?こういった疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

今回はANAカードの明細の確認方法について、便利なサービスなどと合わせてご紹介していきたいと思います。

明細書は紙もしくはWEBで確認

ANAカードもクレジットカードの一種なので、他のカードと同じく利用明細は紙の明細書かWEB上の明細で確認することになります。明細を発行するのはANAではなく、カードを発行している提携カード会社です。

ANAカードの提携カード会社は国際ブランドごとに異なるのでチェックしておきましょう。

国際ブランド カード会社
VISA/マスターカード 三井住友カード
JCB JCB
アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
ダイナース・クラブ 三井住友トラストクラブ

会社ごとに明細書の様式やカード請求の締め日は異なりますが、紙の明細書やWEBサイト上で利用明細が確認できるという点は変わりません。

以下に各国際ブランド(各カード会社)ごとにショッピング利用の締め日と支払日をまとめておきます。

国際ブランド 締め日 支払日
VISA/マスターカード 毎月15日 翌月10日
JCB 毎月15日 翌月10日
アメリカン・エキスプレス 個別に設定 個別に設定
ダイナース・クラブ 毎月20日 翌月10日

利用明細の確認はWEB明細がオススメ

紙とWEBどちらの明細を選ぶかですが基本的にはWEBでの明細確認をオススメします。紙の明細はどうしてもかさばりますし保管も面倒です。

WEB明細であればパソコンやスマートフォンからいつでもチェックできますし、過去の明細のチェックも簡単です。

ANAカードの提携カード会社は全社WEB明細のサービスを用意しており、カード申し込み時に一緒に申し込むか、カード発行後に各カード会社の提供するWEBサービス上で申請することによりWEB明細の利用が可能になります。

カード会社のWEBサービスは明細の確認以外にも何かと使うことが多いので、カードが届いたらすぐに登録しておくようにしましょう。
国際ブランド カード会社のWEBサービス名称
VISA/マスターカード Vpass(ブイパス)
JCB MyJCB
アメリカン・エキスプレス オンライン・サービス
ダイナース・クラブ クラブ・オンライン

なお注意点として、WEB明細に切り替えた場合紙の明細書の郵送は停止されます。
かさばる紙の明細書を無くそうというのが主旨なので当然ではあるのですが、念のため注意しておきましょう。

VISA/マスターカードはWEB明細利用で年会費割引!

さらにWEB明細がオススメな理由として、三井住友カードが発行するVISA/マスターカードのANAカードはWEB明細を利用することで年会費割引が受けられます。

割引額はカードランクによって異なります。

カード種別 通常年会費(税込) WEB明細利用時の年会費(税込) 割引額(税込)
一般カード
(ANA VISA Suicaなど交通系電子マネー提携カードを含む)
2,160円 1,620円 540円
ワイドカード 7,830円 7,290円 540円
ワイドゴールドカード 15,120円 14,040円 1,080円

年6回以上請求があることが割引の条件にはなりますが、明細書をWEB確認にするだけで年会費が安くなるのはかなりお得と言えます。

またVISA/マスターブランドの場合、マイペイすリボという自動リボのサービスに登録することでも年会費割引が受けられます。

ワイドゴールドカードの場合、WEB明細割引とマイペイすリボ割引を併用することで、ANAゴールドカードの中でも最安の年会費10,260円(税込)でカードを持つことができます。

自動リボ払いと言ってもリボ払い設定金額をカードの限度額と同じに設定しておけば実質1回払いとなり手数料(金利)も発生しないのでよほど抵抗がある方以外は利用した方がお得です。

ワイドゴールドカード以外のカードは、実はマイペイすリボさえ利用すれば最安の年会費を実現できます。(WEB明細の割引額よりマイペイすリボの割引額の方が大きく、WEB明細と併用してもそれ以上割引額は大きくならない)
とは言え、WEB明細の方が便利なシーンが多いと思われますので、カード種別に関わらずWEB明細+マイペイすリボの登録をオススメします。

明細確認にはアプリも活用しよう

さらに簡単に明細・カード利用状況を確認するために各社が用意しているスマホアプリもぜひ活用してみてください。

国際ブランド アプリ名
VISA/マスターカード 三井住友カード Vpassアプリ
JCB MyJCB
アメリカン・エキスプレス AMEX JP
ダイナース・クラブ 明細を確認できるアプリはなし

各社のスマホアプリに自分のANAカードを登録すれば毎月の明細書の確認はもちろん、現在時点までに使った未請求分の利用明細も確認することができます。(明細の反映までに時間がかかることがあります。)またアプリでは利用履歴の確認だけでなく、ポイント残高の確認や登録情報の変更、キャンペーンへの参加などもできるのでスマホに入れておいて損はありません。

ダイナースクラブのみ明細確認などができるアプリがなく、WEBサイトでのみの閲覧となっており少々不便ですね。
ブラウザのブックマークにダイナースのログインページを登録するなどして対応しましょう。

まとめ

今回はANAカードの明細確認についてご紹介しました。

特にカード会社のアプリはすぐに利用状況が把握できますし、クレジットカードのポイント=マイルの貯まり具合も一目で確認できるのでぜひ活用してみてくださいね。

関連記事