ANAカード紛失・再発行時の手続きは?マイレージ番号は変更になるの?

最終更新日:
ANAカード紛失・再発行時の手続きは?マイレージ番号は変更になるの?

ANAカードを紛失してしまったらどうなるのか?
クレジットカードを紛失してしまうだけでも一大事ですが、ANAカードはマイレージクラブカードとしての役割も兼ねているので余計に心配ですよね。

ANAカードは再発行時にクレジットカード番号だけでなくマイレージクラブの会員番号(AMC番号)も変更となってしまい、諸々の手続きが必要となります。

今回はANAカードを紛失してしまった場合、そして再発行する場合の対処法について解説していきます。

まずはカード会社に連絡

ANAカードを紛失してしまったら不正利用を防ぐため、すぐに盗難紛失デスクに連絡しカードを停止してもらいましょう。

この際、連絡するのはANAではなく提携している各カード会社です。各社の連絡先は以下の通りとなっています。

ANA VISA・マスター(三井住友カード)
紛失・盗難受付デスク:0120-919456
ANA JCB
JCB紛失盗難受付デスク:0120-794-082
ANA ダイナース
ダイナースクラブ コールセンター(ダイナースカード):0120-074-024
ANAアメリカン・エキスプレス
メンバーシップ・サービス・センター
一般カード:0120-965-877
ゴールド・カード:0120-958-677

クレジットカードは紛失しないに越したことはありませんが、ついうっかりということは誰にでもありえます。
不正利用などの最悪の自体に繋がらないよう、早急にカードを止めてもらいましょう。

ANAカードが手元に届いたら念のためスマートフォンなどに自分が所有するカードの問い合わせ窓口を登録しておくと安心です。

ANAカードの再発行手数料はかかる?

再発行する場合、一般カードは1,000円の手数料がかかります。
ゴールドカードであれば無料で再発行が可能です。

再発行するとクレジットカード番号・AMC番号は変更される

カード停止後ANAカードを再発行することになりますが、この際クレジットカード番号、ANAマイレージクラブ会員番号の両方が変更となります。以前の番号は使えなくなるのでご注意ください。

なお磁気不良による再発行やコース変更(一般⇄ゴールドなど)の場合などはマイレージ番号を変更せずにそのまま引き継ぐことができます。
また以前のAMC番号で貯めていたマイルはそのまま次のAMC番号に自動的に受け継がれるのでご安心ください。

AMC番号変更時の注意点

再発行でAMC番号が変更になると手続きなどが必要になる場合があるので、以下に注意点をまとめました。

変更前のマイレージ番号でログインできなくなる

当然ですが、古いAMC番号ではANAサイトにログインできなくなります。
新しいカードが届いたら、券面に記載されている番号でログインするようにしましょう。

変更前のAMC番号で登録した予約の扱い

(国内線・国内/海外ツアー)変更後のAMC番号では予約の確認や変更などができないため、ANAのヘルプデスクに問い合わせる必要があります。
(国際線)手続き後のAMC番号(メインカードの番号)でログインすれば予約確認、変更が可能となっています。

SKIPサービスの利用

旧AMC番号で登録している予約がある場合、再発行後のカードではSKIPサービスが利用できません。

新しいカードでSKIPを利用したい場合はヘルプデスクに連絡して新しい番号を登録してもらいましょう。
もちろん、再発行後に新しいAMC番号で予約した便については新しいカードで問題なくSKIPが利用可能です。

ANAカードファミリーマイル

家族でマイルを共有できる便利なANAカードファミリーマイルですが、AMC番号が変更になると利用資格が自動的に継続できない場合があるようです。

カードが再発行されたらファミリーマイルの会員画面から登録状況を確認し、利用資格が継続できているか見ておきましょう。
もし登録がうまくいっていない場合はマイレージクラブのコールセンターまで問い合わせる必要があります。

おサイフケータイのAMC番号更新

Android端末のおサイフケータイにAMC番号を登録しSKIPサービスを利用していた場合はAMC番号の更新を行う必要があります。

具体的には会員ログイン後に「会員情報の登録・変更」から「サポート」欄にある「その他のご案内」を選択。
「スキップサービス・Edy登録」の「お客様番号の削除」からAMC番号の削除を行うことができます。削除後に新しいAMC番号を登録し直しましょう。

まとめ

今回はANAカードを紛失した際の対処法、注意点について解説しました。

AMC番号の変更に伴う手続きを中心に紹介しましたが、当然クレジットカード自体の番号も変更になります。
電気代やスマホ代、ネット通販など現代の生活にはクレジットカードは欠かせない存在となっており、それら全てのクレジットカード登録を変更しなければならないとなると一苦労ですよね。

皆さんもクレジットカードの紛失には十分ご注意ください。

関連記事