JCBのダイニング30って?特別感のある食事を30%OFFで楽しむ方法

最終更新日:
JCBのダイニング30って?特別感のある食事を30%OFFで楽しむ方法

JCBのプレミアム会員(ゴールドカード以上のカードを持つ会員)は、ゴールドベーシックサービスという、非常に充実したサポートを受けられます。

中にはグルメに特化した特典もあり、上位ランクのカード会員が利用できる「ダイニング30」をご存じでしょうか?

先生、特典のダイニング30って何ですか?

ダイニング30とは、JCBの上のランク会員のみ利用できるグルメ特典じゃ。JCBゴールドのグルメ優待とは異なる特典じゃぞ。
今からダイニング30について、詳しく解説するからよく確認してみるのじゃぞ。

JCBのダイニング30とは?

ダイニング30
JCBのダイニング30とは、JCBが厳選した全国の提携レストランで、食事代もしくは料理代が最大30%オフになるサービスです。

よりハイクラスの会員向けのサービスだけあり、高い価格帯の店舗が増えるため、賢く使うと大きなコストメリットを出せるでしょう。

ダイニング30が使えるランクとサービス内容の違い

ダイニング30を利用できるJCBカードのクラスは、以下の3つです。(家族カードを含む)

JCBカードのランクアップ

一般的なゴールドでは受けられず、さらに厳選されたハイランクな会員だけがサービスを受けられます。

このサービスの中には、クラスごとに大きな差はありませんが、JCB THE CLASSとプラチナのみ、コンシェルジュサービスと連携させ、予約代行の手配も可能です。

JCBゴールドのグルメ優待との違い

JCBゴールドの中でも、似たようなグルメ優待を受けられます。

ゴールド会員特典とのサービスの違いは3つです。

  • ダイニング30は、割引率が30%とゴールドのサービスよりも高い
  • ダイニング30の提携店舗は100弱と、250あるゴールドの提携店舗より厳選されている
  • ダイニング30の提携店舗は東京や大阪、およびそれらの周辺地域といった中心街エリアに集中している

最後のポイントについては地方都市などに在住している富裕層からすると、逆に少し見劣りしてしまうポイントかもしれません。

東京や大阪、その周辺に住んでいれば、サービスの恩恵が大きいでしょう。

JCBゴールドのグルメ優待については、以下の記事でも詳しくまとめておるぞ。

JCBのダイニング30を利用する方法と注意点

サービスの利用には手順があります。簡単とはいえしっかりとステップを踏みましょう。

    ダイニング30を利用する方法

  1. 事前にダイニング30を利用して予約を行う旨を伝える(※何日前までといった線引きは特にはありません)
  2. 当日利用するためのダイニング30用のクーポンを発行する(紙に印刷、もしくはスマートフォンの画面で発行)
  3. 当日の決済を対象のクレジットカードで行う

注意点としては、ダイニング30の割引が使えるのは1グループ1回まで

一緒に食事をするメンバーの中で、複数名、利用する権利を持っているからといって、その効果を1回の食事で重複させられません。

JCBのダイニング30のオススメ店舗5選

ここからは、提携店舗の中から、ワシのおすすめの店を一部だがピックアップしていくぞい。参考にしてみるのじゃぞ。

旬と焼き肉 さくらぎ(北海道)

海産、農産、畜産、全ての食材に恵まれた北海道ですが、北海道産の黒毛和牛の希少部位を堪能できる焼き肉店がさくらぎです。

東京に比べると高級店の物価も比較的安い北海道で、こちらのお店は希少部位を含めた食べ放題が約6,000円とリーズナブル。サービスを使えば好きなだけ食べて飲んで、満足することができるでしょう。

祢保希 新宿店(東京)

新宿の超高層ビルの上層階に入っている土佐料理のお店です。

祢保希は他のエリアにある店舗もこのサービスの対象となっていますが、地上50階からの景色を眺めながらの食事はより格別でしょう。

質、量、ともに大満足できるものとなっていますが、サービス対象がコース料理のみである点は注意です。

新八景(大阪)

大阪のB級グルメの代表格でもある串カツですが、食材やお酒、そしてもちろん内装にこだわると、高級なディナーの1シーンとしても活躍します。

北新地駅から3分といったアクセスの良さも理想的で、プライベートだけでなく、接待にも最適。会計額に対してサービスが利用できるので、シーンに合わせて好きな料理やコースで楽しめます。

シマラボ(広島)

地方都市の中では今一つ存在感の薄い広島ですが、実は水に恵まれたこの地域は食に恵まれています。

広島駅から徒歩圏内にある自然派フレンチをウリとしたこのお店も、そんな広島の実力を象徴した一つであると言えるでしょう。

5,000円~15,000円の自然の恵みコースはそのままの価格でさえそのコストパフォーマンスに感動する人が多いところ。そこから3割引になるのだから言うことなしです。

加賀屋 博多店(福岡)

数々の名物料理で有名な食の町、博多には美味しくて安いお店がたくさん並んでいます。

どの店に入るか迷ったら、福岡で唯一ダイニング30に加盟している加賀屋を選べば間違いはありません。

季節の食材をふんだんに活かした、見た目にも美味しい懐石料理を味わうことができます。博多から徒歩1分というアクセスの良さも魅力。

まとめ

ダイニング30のサービスは年会費さえ頑張れば受けられるゴールドの特典と違い、選ばれた会員のみが受け取ることができるサービス。

このサービスを受けるためだけに、基準を満たす(2年連続で年間100万以上カード利用など)のもハードルが高いですが、サービス対象のカード保有者であれば活用しない手はないです。

選ばれた会員のみが利用出来る、ダイニング30・・・
この特典を受けて豪華な食事をすることを目指しながら、JCBカードを意識的に使ってみると楽しいかもしれんのう。

JCBゴールドの関連記事

JCBカード各券種の特徴まとめ

「JCBカード」の他の券種が気になっている人のために、各券種毎の特徴を詳しくまとめたぞ。