【まとめ】JCBカードエクステージのメリットや口コミ・評判を徹底解説!

最終更新日:
JCB CARD EXTAGE

たくさんのクレジットカードを発行しているJCB。
最近は、18歳から29歳といった若い世代に向けて作られたJCBカードエクステージがかなりお得だと話題になっています。

先生ーっ!俺みたいな若者にピッタリで、更にお得って噂のカードがJCBから発行されてるって聞いたんスけど!

JCBカードエクステージのことじゃな。
その通り、若者向けでなおかつポイント還元率が高いクレジットカードとして人気を集めているカードじゃよ。

今回はJCBカードエクステージの基本概要と、溢れる魅力に迫ります。
まだクレジットカードを持ったことのない若年層の方はもちろんのこと、これからクレジットカードの入会を検討している方も必見ですよ!

JCBカードエクステージってどんなカード?

年会費 家族カード年会費 ETCカード年会費 国際ブランド
無料 無料 無料 JCB
貯まるポイント ポイント還元率 締め日・引落し日 申し込み資格
OkiDokiポイント 0.5% 15日締めの翌月10日払い 18歳以上29歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方

JCB CARD EXTAGE(エクステージ)とは、2009年から発行が開始された若い世代向けのクレジットカード。

年会費が無料でありながらも、ETCカードや家族カードも無料で発行可能。
ただし、本会員が学生の場合は家族カードの発行は出来ませんので注意してください。

審査難易度は?学生は申込める?

JCBカードエクステージに入会する条件としては、18歳以上29歳以下の方でかつ本人または配偶者に安定した収入があること。

2009年以前JCBに学生カードというものがあったのですが、その後継カードと考えていただくとわかりやすいでしょう。

若者向けで10代や学生でも持つことのできるクレジットカードですので、JCBの他の一般的なクレジットカードに比べると審査は易しい傾向にあります。

収入面もそこまで重視していませんので、パートやアルバイトの方でも審査に通る可能性は高いです。

18歳以上でも、高校生や一部学校の学生は申し込みが出来ないんじゃ。自分の学校が申し込みできるかは、事前にJCBに確認すると良いぞ。

審査期間と手元に届くまでの日数

基本的に、JCBカードエクステージを作成するには、WEBからの申し込みになります。
申し込みをしてから、最短で数十分から数時間後には審査の結果が届くようになっています。

審査結果後にクレジットカードが自宅に届くまでには1週間程度必要となりますので、実際にクレジットカードを利用できるようになるまで2週間ほどと考えた方が良いでしょう。

審査自体はとにかく早いという大きなメリットも、JCBカードエクステージにはあります。

基本的なこと、結構分かったっす!
…あれ?でもポイント還元率が高いって先生言ってたっすけど、通常の還元率0.5%じゃないっすか!
これは高いって言わないっすよ~…

「通常還元率」はその通り、そこまで高くない。
じゃが、新規入会特典でポイント倍率が上がったり、入会特典が利用できなくなった後も利用額に応じて還元率がアップするんじゃ!

!!
還元率の高さはJCBカードエクステージの特典にあったんすね!

JCBカードエクステージは高還元率!?

JCBカードエクステージではJCBならではのポイントプログラムである、OkiDokiポイントがお買い物をするごとに付与されます。
1,000円で1ポイント付与され、1ポイントはおおよそ5円相当の価値があります。
つまり、通常の還元率は0.5%。

この還元率は、他社と比べても一般的な還元率と言えます。

しかしJCBカードエクステージは、特典を利用すると3倍~1.5倍までポイント還元率をアップさせることが可能!
どのような特典でポイント還元率が上がるのかさっそく確認しましょう。

新規入会特典で3倍!

JCBカードエクステージに新規入会すると、入会特典として3ヶ月間はポイントが3倍に!
通常の還元率から3倍ですので、1.5%の還元率で利用することが可能になる、ということになります。

3ヶ月間だけの高還元率ですので、大きな買い物を予定している方は新規入会してから3ヶ月以内に購入してポイントがガッツリ貯めたいところですね。

3ヶ月後もオトク!

3ヶ月間だけお得でもなぁ…という方も少なからずいるはず。
そんな方に朗報です!

新規入会特典が終了となる4ヶ月後から2年目になるまでは、ポイントは1.5倍になります。
入会特典よりオトクではなくなりますが、それでも通常の0.5%還元率よりはお得にポイントを貯めることが出来ますよ。

2年目以降も…!?

2年目以降からは、年間利用額に応じてポイントが変動する仕組みに。
年間利用額が20万円未満の場合、通常還元率は0.5%に戻ってしまいますが、昨年度の利用額が合計20万円以上ならばポイントは1.5倍をキープ!

2年目以降もたくさんお買い物をすれば、お得にポイントを貯めることが出来るというわけじゃ!

お得に貯めたポイントは、豪華な商品やギフト券に交換したり、提携先ポイントやマイルへ移行したりと、好みの方法でポイントを活用して下さいね。

優待店でももちろんお得!

入会特典や年間の利用額に応じてポイント還元率が変動するJCBカードエクステージですが、JCBと提携している優待店を利用するとさらにポイントをゲット出来ます!

JCBと提携している優待店は身近にあるお店ばかりで、例えばセブンイレブンであればポイントは3倍、Amazonの利用でもポイント3倍貰うことが可能。
いつものお店で利用するだけで、お得にポイントを貯めることが出来るのはとっても嬉しいですね!

ネットショッピングでもお得!

提携している優待店の利用以外にも、OkiDokiランドを経由すれば最大20倍のポイントを貰うことが出来るサービスも。

OkiDokiランドには大手通販サイトであるヤフーショッピングや楽天市場がありますので、普段からネットショッピングをしている方にとってはたくさんのポイントを獲得するチャンスです!

お得にガンガンポイントを貯めていきましょう。

海外でもオトクで安心!

JCBカードエクステージは、海外でもお得に利用することができ、さらに万が一な場合でも安心なサービスが付帯されています。

海外でJCBカードエクステージを利用すればポイントは2倍!

JCBカードエクステージは海外でもお得。
海外のお買い物などでJCBカードエクステージを利用すれば、ポイントが2倍付与されます。

何かと海外ではクレジットカードで決済することが多くなりますので、ざくざくポイントが貯まりそうですね。

海外旅行傷害保険も付帯!

JCBカードエクステージはポイント優待だけでなく、海外旅行傷害保険もしっかり付帯されています。
最高2,000万円の補償を受けることが出来るので、万が一でも安心。

ただし自動ではなく利用付帯で適用される保険ですので、その点には注意してくださいね。

海外のお買い物も安心!ショッピングガード保険

海外旅行傷害保険だけでなく、ショッピングガード保険(海外のみ)も付帯。
この保険があれば、購入した商品が事故などで破損しても補償してくれます。

海外での利用でポイント2倍、安心の海外旅行傷害保険にショッピングガード保険も付帯されておるから、海外旅行のお供にはピッタリのカードじゃのぅ。

お得な魅力がいっぱいでびっくりっすねー!でもやっぱりデメリットとかもあるんすか?

もちろん、デメリットと言える部分も残念ながら存在するのじゃ。次は、JCBカードエクステージのデメリットについて触れていこうかのぅ。

JCBカードエクステージのデメリットについて

JCBカードエクステージは魅力あふれる部分も多くありましたが、デメリットと言える部分も存在します。
デメリットと言える部分は、以下の通り。

  • 29歳までしか入会できない
  • 5年後は自動的にJCB一般カードへ切り替わる

29歳までしか入会できない

このカードは、若年層をターゲットにしたクレジットカード。
29歳までの方なら問題なく入会することが可能ですが、30歳以上の方は入会不可です。

お得なカードだけに30歳以上の方も入会したいところですが、グッと我慢ですね。

5年後は自動的にJCB一般カードへ

JCBカードエクステージは、ずっと所有することは出来ない変わったクレジットカード。
5年後の更新を迎える際に自動的にJCB一般カードへ切り替わります。

切り替わった後はもちろん、JCB一般カードの年会費が必要になりますので注意が必要です。

ちなみに年会費が必要なカードに切り替わるなら、更新前に解約しちゃおう…!なんて方も中には居るかもしれません。
しかし更新前に解約手続きをすると、違約金としてJCBカードエクステージの発行手数料2,000円を支払う必要が出てきます。

更新するしないにせよ、いずれは何かしら費用が発生するクレジットカードということじゃ。
入会する前にしっかりと把握しておくことが大事じゃぞ。

JCBカードエクステージはどんな人にオススメ?

魅力的なメリットやデメリットが分かったところで、実際にこのカードがオススメな方について紹介します。
このカードがオススメな方は、下記の項目に当てはまる方です。

  • 29歳以下でお得にプロパーカードを持ちたい方
  • 初めてクレジットカードを持つ若年層

JCBカードエクステージはプロパーカードですので、29歳以下でお得にプロパーカードを持ちたい方にはオススメ!
更新されるまでは年会費はかかりませんし、年間利用額が条件達成していればポイントは常に1.5倍に。
お得に利用出来ることには間違いありません。

また、このカードは初めてクレジットカードを持つ若年層にもオススメ。
きっと使いやすさに驚いて、JCBカードエクステージ更新後もJCBを愛用すること間違いなしです。

JCBカードエクステージの口コミ・評判

総合満足度:4.0
有効口コミ件数:3
初めてのクレジットカードに選びました

クレジットカードを持つのは初めてで、若年層がお得なカードを探していました。他に三井住友VISAデビュープラスも気になっていましたが、ポイント還元率の高さからJCBカードエクステージを申込。将来的にJCB一般カードになるとのことで更新するか悩んでますが、今のところかなり使いやすいカードです。

ポイント還元率の高さに惹かれて

年会費無料のクレジットカードで、2年目以降もポイント還元率が3倍(1.5%)になるものは珍しく、ポイント目当てだったのでこのカードに決めました。ポイントアップモールを利用すれば、普段よく使っているアマゾンで更にポイント優待を受けれるのはかなり重宝しています。

将来的にカードのランクアップも狙える

このカードを長年利用していますが、JCBゴールドカードのインビテーションが来ました。将来的にJCBのゴールドやプラチナを狙っているけど、今は年会費無料のカードで良いという方は、JCB一般カードよりもこのカードの方がオススメです。
ただ、29歳以下の制限があるので、超えている方は39歳以下のJCB CARD Wがオススメです。

・調査対象:JCBカードエクステージを実際に利用している方
・調査方法:Webアンケート

まとめ

高い還元率でありながら、年会費は無条件で無料、という点には誰もが心惹かれたのではないでしょうか。

ちなみに、JCBカードエクステージは4種類のカードデザインから選ぶことが出来ます。
JCBエクステージのカードデザイン
シンプルな色のエクステージシルバー(銀色)、男性でも違和感なく持つことのできるエクステージレッド(赤色)、高級感あふれる黒を基調としたエクステージブラック(黒色)、そして好きな方にはたまらないディズニーデザイン。

自分の好みに合わせてカードデザインが選べるのは魅力的じゃのう。
29歳以下であれば学生でも手に入れるJCBカードエクステージ。初めてクレジットカードを持ちたい人や、還元率の高いクレジットカードを利用したい人はぜひ申し込みを検討してみるのじゃ!

JCBエクステージの関連記事

JCBカード各券種の特徴まとめ

「JCBカード」の他の券種が気になっている人のために、各券種毎の特徴を詳しくまとめたぞ。