ヤフー家族カードを発行するメリット・入会特典・キャンペーンまとめ

最終更新日:
ヤフー家族カードを発行するメリット・入会特典・キャンペーンまとめ

Tポイントを効率よく貯めるのなら、Yahoo!カードが一番です。カード利用100円につき1ポイント加算されますし、それ以外にもお得なTポイントキャンペーンを実施しています。

それでもまだTポイントが欲しいなら、家族カードを発行してみてはどうでしょうか?

ご家族が家族カードで商品を購入することで、カード利用100円につき1ポイント付与されます。そして付与されたTポイントは、本会員のものとなります。Tポイントを貯めるなら、Yahoo!カードの家族カードは十分選択肢に入ります。

ただ家族カードに関してなじみのない方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、Yahoo!カードの家族カードに関してわかりやすく解説しています。記事を読み終わるころには、家族カードの概要とその意義を十分に理解できるはずです。

家族カードとは?

家族カードは、文字通り家族が持つことができるクレジットカードです。

家族カードのメリットは、学生や主婦など収入の少ない人でもクレジットカードが使えることです。支払いは本会員が行うので、ご家族に支払い能力がなくても問題ありません。

家族カードのカード利用額は、本会員に請求されます。そのため支出を一本化することができ、家計を管理しやすくなります。

また毎月カードの利用額をきちんとチェックしておけば、家族の誰かがクレジットカードに使いすぎてもすぐに気づけます。ご家族で金銭管理の苦手な人がいるなら、ぜひとも家族カードを導入することをおすすめします。

ヤフー家族カードの特典・利用するメリット

ここまで家族カードの意義を解説してきました。ではわざわざYahoo!カードの家族カードを選ぶ利点はあるのでしょうか?

ここからはヤフー家族カードのメリットを解説します。

家族全員でTポイントを貯められる

家族カードを使う最大のメリットは、ポイントを貯めやすくなることです。これはYahoo!カードでも例外ではなく、家族カードを導入することで、今まで以上にTポイントを貯めやすくなります。

もしご家族での年間の出費額が100万円なら、Yahoo!家族カードに切り替えることで、1万円分のTポイントを獲得できます。支払い方法を変えるだけで1万円手に入るのはなかなかおいしいですね。効率よくでポイントを貯めたいなら、ぜひとも家族カードの導入しましょう。

家族で違うデザインを選べる

Yahoo!家族カードが他とは異なる点はもう一つあります。それは家族カードに2種類のデザインがあることです。

使い分けの例としては、男性は黒色、女性は赤色のカードを使い分けることで、カードを混同するリスクを抑えられます。

家族カードのお得な入会キャンペーン

またYahoo!カードでは家族カード向けのお得な入会キャンペーンも実施しています。家族カードに入会し利用することで、2,000円分のTポイントが付与されます。

ただし、得られるTポイントは期間固定Tポイントです。
Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!以外のサービスで利用できないので、ご注意ください。サービスの詳細に関しては、公式サイトの「家族カード入会特典」のページをご覧ください。

家族カード会員と本会員との違い

Yahoo!家族カード会員と本会員の違いは、大きく分けて2つです。

1つ目は支払いの請求先。家族カード会員が利用したクレジットカード利用代金は、本会員に請求されます。そのため、本会員は家族カード会員の支出額を常に把握できます。カードの使いすぎが心配な人には家族カードを持たせておくのが賢明ですね。

2つ目はTポイントの送付先。家族カード会員が得たTポイントは、本会員のアカウントに付与されます。そのため家族カード会員が100万円カード利用すれば、100万円請求されますが、同時に1万円分のTポイントも付与されます。

もしご家族に生活費や食費を現金で手渡ししているなら、家族カードはお得な選択肢です。利用限度額を設定しておけば、カードの使いすぎを防いだうえで、Tポイントのお得にゲットできますから。

家族カードの申し込み方法

家族カードを申し込む方法は2つあります。
1つ目はネットで、カード会員サービスメニューの家族カードページから申し込みを行います。
2つ目は電話による申し込みで、Yahoo!カードコールセンターから行います。

いずれかの方法で申し込みをすることで、家族カード追加申し込み用紙が郵送されます。必要事項記入して、郵送で送り返しましょう。

審査にかかる時間は3週間ほどです。本会員やご家族の経済状況によっては、審査に落ちてしまうこともあり得るので、クレジットカードの支払い状況には注意しましょう。

申し込みの条件

Yahoo!カードの家族カードを申し込む条件は2つ。申し込む人が18歳以上であること、そして本会員と同居している家族であることです。

ちなみに高校生は家族カードを作れません。大学生や主婦向けカードと言えますね。

また、家族カードは3枚まで発行することができ、年会費は本会員と同じく無料で発行できます。
ただし、本人カードと同時に申し込みが行える家族カードは1枚なので、複数枚ほしい場合は改めて後日申し込みになります。

ヤフー家族カードを発行するデメリット

Yahoo!家族カードはTポイントを貯める上で便利なカードですが、デメリットもあります。それは家族カードをつくるよりも、普通のYahoo!カードを作った方がお得だということです。

家族カード発行しても入会時に2,000ポイントしか貰えません。
それに対して普通のYahoo!カードを発行すれば、最大で1万円分のTポイントをゲットできます。明らかに普通のYahoo!カードのほうがポイント的に優遇されているわけですね。

したがって総合的に入れられるTポイントの量なら、普通のYahoo!カードを作ったほうが多いです。

Yahoo!家族カードは、Tポイントを貯めるついでに、家計を管理する目的で作るのがおすすめです。

関連記事