ワイモバイルの料金をヤフーカード(YJカード)で支払うメリット

最終更新日:
ワイモバイルの料金をヤフーカード(YJカード)で支払うメリット

毎日のショッピングでYahoo!カードを利用しているなら、利用する携帯のキャリアはワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルはYahoo!カードと提携しており、支払いにYahoo!カードを利用することで、ポイントボーナスを受けられるからです。

ただYahoo!カードのポイントサービスは複雑で理解しにくいです。

そこでこの記事では、ワイモバイルとYahoo!カードをセットで利用するメリット、そこから得られるポイントボーナスについてお話していきます。記事を読み終わる頃には、複雑なポイントシステムも大まかに理解できるはずです。

ワイモバイルとは?

その前にワイモバイルについて軽く説明しておきましょう。

ワイモバイルは、ソフトバンクが運営する通信事業サービスです。このサービスを利用することで、私たちは外出先でスマホで検索したり、通話したりできるようになります。

ワイモバイルの特徴の1つは、大手キャリアよりも値段が安いことです。そのため大手キャリアの高い携帯料金に嫌気がさした人が、ワイモバイルに乗り換えます。

またワイモバイルはソフトバンクの回線を利用しています。そのため料金が安いMVNOと異なり、通信状況が安定しており、回線のパンクがしやすいお昼でもサクサクとインターネットを利用できます。

以上がワイモバイルの概要です。ここからは、ワイモバイルとYahoo!カードの関係についてお話しします。

ワイモバイルでヤフーカードを使うメリット

ワイモバイルでの支払いにYahoo!カードを使うメリット、それはポイントボーナスです。

Yahoo! JAPANカードでのお支払いでポイント+2倍

Yahoo!カードでワイモバイルの料金を支払うことで、得られるTポイントが3倍になります。

具体的には、通常Tポイント+1倍と※期間固定Tポイント+1倍が加算されます。

貯まったTポイントは、商品やAmazonなどのポイントと交換できます。

一方、※期間固定Tポイントは、限られたサービスでしか使うことができません。
具体的にはYahoo!JAPANのサービス、LOHACO、GYAOの3つです。

普通のTポイントと比べると、あまりポイントの使い勝手が良くないので、ご注意ください。

ワイモバイルでもらえるポイントを増やす方法

ワイモバイルはYahoo!カード関連以外にもポイントボーナスを実施しています。
ここからはTポイントを増やせるお得なキャンペーンをいくつか紹介します。

ワイモバイルのスマホを利用し、Yahoo!プレミアムに加入+4倍

まずワイモバイルをスマホ契約し、Yahoo!プレミアムに加入することで、得られるTポイントがプラス4倍になります。

Yahoo!プレミアムはヤフーのサービスを便利に使えるサービスです。
加入することで、5倍のポイントボーナスを受けたり、お買い物安心保証に加入したりできます。

通常は月額500円程度かかりますが、ワイモバイルとセットで加入することで、月額料金が無料になります。Yahoo!関連のサービスをセットで利用するなら、お得なサービスです。

ただしここで得られるTポイントは期間固定Tポイントです。Yahoo!関連の一部のサービスでしかポイントを使えないのでご注意ください。

Enjoyパックに加入する+5倍

Enjoyパックは、月額500円(税抜き)でYahoo!関連のお得なポイントを受けられるサービスです。具体的な特典は下記の通りです。

  • Yahoo!ショッピングで使える500円分のクーポンを毎月付与
  • 期間固定Tポイント+5倍
  • パケット料金500円の割引

Yahoo!関連のサービスをよく利用する人なら、500円以上の価値を受け取れるはずです。ショッピングショッピングなどでYahoo!ショッピングをよく利用するなら、Enjoyパックに加入するとお得です。

Yahoo! JAPANカードで支払いをする+2倍

先ほどの書き記したとおり、ワイモバイルの料金をYahoo!JAPANカードで支払うことで、通常Tポイントがプラス1倍、期間固定Tポイントがプラス1倍されます。

Yahoo!のサービスをお得に利用したり、Tポイントを貯めたりしたいなら、クレジットカードはYahoo!JAPANカードがおすすめです。

貯まったポイントの使い方

ここまでTポイントがお得に貯まるキャンペーンについてお話してきました。ただせっかく貯まったポイントも、うまく活用できなければ宝の持ち腐れです。

ここからはキャンペーンで獲得したTポイントの活用方法をいくつか紹介します。

Tポイント

Tポイントは交換先の多い便利なポイントです。いろんな商品やアマゾンポイントなどに交換できます。

商品と交換する

公式サイトでは、Tポイントを使って様々な商品と交換できます。交換できるものは日用品やレトルト食品などが多いです。

詳しくは公式サイトの「もれなく交換」のページをご覧ください。

商品の抽選に挑戦する

ポイントが中途半端に余ったなら、商品の抽選に挑戦するのもいいでしょう。5ポイントから手軽に挑戦できるため、余ったポイント使い切るにはちょうどいいです。

抽選できる商品は、家電製品やギフト券、ゲーム機など高額商品ばかりです。ちょっとした運試しに試してみてはいかがでしょうか?

詳しくは公式サイトの「抽選・先着」のページをご覧ください。

他のポイントと交換する

公式サイトに欲しい商品がないなら、アマゾンのポイントと交換するのもありです。Amazonなら品揃えも豊富なので、何か1つくらいは欲しいものがあるはずです。なければ日用品やレトルト食品を買うのに使うと便利ですよ。

詳しくは公式サイトの「Amazonギフト券」のページをご覧ください。

募金する

交換したい商品がないけど、ポイントが失効するのはもったいない。そんなときは社会貢献はどうでしょう?TポイントはYahooネット募金でも利用できます!
Yahooネット募金には、災害・復興支援や国際協力といったみんなが知ってるような大規模なものから、身近なこどもや動物といった小さい規模のものまで大小様々に用意されています。
持て余したTポイントでピースフルな体験の詳細はこちらのYahooネット募金をご確認ください

期間限定Tポイント

獲得した期間限定TポイントはYahooショッピング、ヤフオク、YahooトラベルなどYahooとつく名前のサービスの大体で使えます。

その他で代表的なサービスだと、YAHOO!JAPANのトップページでおなじみのLOHACOといったショッピングサイトやGYAO!といった動画サイトの利用もできます。
ほかにもまだまだ利用可能なサービスがあるのでコチラのたまる・使えるところを確認してみてください

また、ちょっと変わったところでYahoo公金支払という税金や水道料金などの支払にも使えるので注目したいところではないでしょうか?

期間固定Tポイントの注意点

  • 期間固定Tポイントが使えるのはYahoo! JAPANのサービス、LOHACO、GYAO!のみ
  • ポイント12倍にはEnjoyパックの加入・Yahoo! JAPANカードの契約が必須

まとめ

ワイモバイルの料金はYahooカードで支払うとソフトバンクグループの傘下なだけあって、支払やサービスへの加入をするとポイントが恐ろしくたまることがお分かりいただけましたでしょうか?
また、ポイントの利用先も豊富でポイントを余すことなく使える。そんな印象ではないでしょうか?

ワイモバイルユーザーで、Yahooのサービスのヘビーユーザーなら前向きにYahooカードの申し込みを考えて損はないと思いますよ!

関連記事