イオンカードは電子マネーWAONと相性抜群!お得なポイント2重取りも出来る!

最終更新日:
イオンカードは電子マネーWAONと相性抜群!お得なポイント2重取りも出来る!

スーパーのレジなどで時々聞こえてくる「ワオン」という音。
これは電子マネーWAONの支払い音です。
電子マネーは色々ありますが、WAONの決済音は特にかわいいとインターネットでは話題になることもしばしば。最近は、WAONが使える場所も増えてきてますます便利になっています。

このWAONはイオンカードを組み合わせると、とてもお得にポイント(WAONポイント)を貯めることができるんですよ。

今回はWAONやWAONポイントの基礎情報をともに、WAONポイントを貯めるのに適したクレジットカード「イオンカードセレクト」をご紹介します。

WAONってどんな電子マネーなの?

WAONロゴ
まずは「WAON」がどんな電子マネーなのか復習しておきましょう。

WAONはイオンが提供する電子マネー。チャージ(入金)することで買い物の支払い時に現金と同じように使うことができます。
また、WAONを使えばお買い物などに使えるWAONポイントが貯まります。

WAONの使い方

WAONの使い方

WAONは使用前に店頭レジやWAONチャージャー、イオン銀行ATMなどでチャージしましょう。チャージした金額分だけ、支払い時に使用することができます。
今回ご紹介する「イオンカード(WAON一体型)」の場合は、「オートチャージ」を選択することも可能です。
オートチャージにしておけば、残高不足になってレジ前で困ることもありませんよ!
しかも、後ほど詳しくご紹介する「イオンカードセレクト」ならWAONへのチャージに対してもポイントがたまってとってもお得です。

チャージした後は、店舗やネットショッピングでWAONを使うことができます。
店舗の場合は「WAONで支払います」とレジの方に申し出た後に、端末にカードをタッチさせるだけです。あの「ワオン」というかわいい鳴き声が聞こえたら支払い完了です。

イオン銀行の普通預金適用金利が2020年4月30日(木)から変わるんじゃ。確認しておくとよいぞ。

「イオン銀行Myステージ」の普通預金適用金利の変更について
現行
2020年4月29日まで
変更後
2020年4月30日以降
プラチナ
イオン銀行スコア:150点以上
年0.15%
(税引後 年0.119%)
年0.10%
(税引後 年0.079%)
ゴールド
イオン銀行スコア:100点以上
年0.10%
(税引後 年0.079%)
年0.05%
(税引後 年0.039%)
シルバー
イオン銀行スコア:50点以上
年0.05%
(税引後 年0.039%)
年0.03%
(税引後 年0.023%)
ブロンズ
イオン銀行スコア:20点以上
年0.03%
(税引後 年0.023%)
年0.01%
(税引後 年0.007%)
なし
イオン銀行スコア:20点未満
店頭金利 変更なし

WAONポイントについて

WAONで支払いをすると200円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。

基本的にWAONポイントは買い物をすることで貯めていくものですが、「イオン銀行口座を給与口座にする」や「特定のサービスを利用して貯める」方法などもあります。

WAONポイントときめきポイントは何が違うの?交換できるの?

イオンカードときめきポイントロゴ

イオンカードにはWAONポイントの他にときめきポイントという別のポイントがあります。
この2つの違いについて触れていきましょう。

ポイント名 付与条件 還元率
WAONポイント WAONで決済したときにつくポイント 0.5%(200円=1ポイント)
ときめきポイント クレジットカード決済時につくポイント 0.5%(200円=1ポイント)

つまり、「どの方法で支払うか」によって付与されるポイントが変わってくるというわけです。上記の表からわかる通り、ポイント還元率は同率ですので、どちらが得ということはありません。

ただ、WAONで支払える場所、クレジットカードで支払える場所、どちらが多いかと言うとやはり「クレジットカードで支払える場所」が多いです。気が付くと「ときめきポイントばかり貯まっている…」という方も多いでしょう。

でも、そんな方もご安心ください。

ときめきポイントはWAONポイントと交換できる!
ときめきポイント1,000ポイント以上500ポイント単位で「WAONポイント」に交換可能です。
ときめきポイント(1,000ポイント)がそのままWAONポイント(1,000ポイント)になります。

こういうポイント同士の交換は還元率が悪いことが多々あります。
しかし、さすがイオンです!ときめきポイントからWAONポイントへの移行でポイントが減ることはありません

ただし、WAONポイントからときめきポイントへの変更は不可。WAONポイントはWAONとしてしか利用できません。

WAONポイントを貯めるならイオンカードセレクトがオススメ!

イオンカードセレクト
イオンカードからたくさんのカードが出ています。自分に合ったカードはどれか迷うことが多いと思いますが、WAONポイントを貯める場合はイオンカードセレクトがオススメです。
このカードはなんとキャッシュカード、クレジットカード、電子マネー(WAON)が1枚に集約されているので、新たに財布にカードが増える心配もありません。

イオンカードセレクトの基本情報

項目 詳細
年会費 無料
国際ブランド VISA,MasterCard,JCB
電子マネー WAON
付帯保険 カード盗難保険

年会費無料なので気軽に申し込むことができますよ。

イオンカードセレクトのここがすごい!

イオンカードセレクト最大の特徴はWAONへのチャージでもポイントが貯まるところ!
通常のイオンカードやイオン銀行のキャッシュカードでは、WAONへのチャージ時に、ポイントは付与されません。しかし、イオンカードセレクトならチャージに対しても200円1ポイントで、WAONポイントが貯まります。

チャージ時にポイント、されにWAONでの支払い時にもポイントと年会費無料のカードでありながらポイントの2重取りができて大変お得です。
このポイントの2重取りを利用すれば、通常時でもポイント還元率は1.0%です

まとめ

イオンカードはカードの種類だけでなく、ポイントの種類も複数種類あり、はじめてカードを選ぶ方には難しいかと思います。
どのポイントを貯めるかによって、持つべきクレジットカードは変わってきます。
今回はWAONの利点についてご説明してきましたが、WAONを利用する場合はイオンカードセレクトがオススメですよ!

関連記事