【2018年3月29日】オリコカードiBの新規発行終了!代わりになるクレジットカードは?

最終更新日:
【2018年3月29日】オリコカードiBの新規発行終了!代わりになるクレジットカードは?

「オリコカードiBが欲しいけれど、まだ募集している?」
「オリコカードiBと同じくらいのスペックのオリコカードは?」

募集開始以来オリコのクレジットカードの中でも絶大な人気を誇ってきた「オリコカードiB」ですが、このカードに関して以下のことが判明しています。

  • 2018年3月29日で募集停止
  • オリコカードiBに代わるオリコのクレジットカードのオススメは「Orico Card THE POINT」

オリコカードiB、それに代わるクレジットカードのOrico Card THE POINTの特徴について説明します。

オリコカードiBは既に新規発行を終了している

オリコカードiB(iD×QUICPay)は2018年3月29日で新規の発行を終了しています。
このカードは2012年6月1日に募集を開始しており、約6年間募集期間がありました。募集終了後は、Orico Card THE POINTへ統合されています。

iBカードには特典が盛りだくさん

オリコカードiBは、オリコカードの中でも高い人気を誇るクレジットカードのひとつでした。

ブラックカードにも見えるカードフェイス
このカードは、一面ブラックのフェイスにシルバーのエンボス加工がされています。また、一般的なカードには珍しいマット加工が施されています。この見た目は、クレジットカードの最高峰とも呼ばれるブラックカードにも見えることが特徴です。スマートでスタイリッシュ、シンプルな印象を与えるカードフェイスがとても魅力的なクレジットカードです。
実質年会費無料
オリコカードiBは、年会費が初年度無料、2年目から1,250円(税抜)です。ただし、年に1回以上カードを使用することで、次の年の年会費を無料にすることができます。そのため、普通にiBを普段使いのクレジットカードとして利用していれば、実質年会費は無料になります。
QUICPayとiDの両方を搭載
電子マネーQUICPayとiDをダブルで搭載していることも、このカードの魅力の一つです。カードでの支払いが少額でも、通常のショッピングでの利用と同様にポイントが加算されます。請求方法は、クレジットカード等の利用分と合計して後払いなので、小銭を持ち歩いたりサインをしたりする必要がありません。スマートかつスピーディーに支払いが完了します。
充実の補償サービス
オリコカードiBには、海外旅行傷害保険(最高2,000万円)と国内旅行傷害保険(最高1,000万円)が付いています。オリコでは。2011年11月1日以降に募集を開始した大半の年会費無料のカードには、この補償サービスが付いていません。実質年会費無料にもかかわらず、一般的なランクのクレジットカードの最高水準とされる保険が付いているのは、海外、国内を旅行する人にとってとても魅力的です。
お得なポイント加算
オリコカードiBを使用すると、オリコ独自のポイントである「暮らスマイル」が利用金額1,000円につき、1スマイル貯まります。また、1年間の利用金額によって加算ポイントがつくクラステージが設定されているので、実績によっては次の年に最高2倍のポイント加算がされます。iBでは、入会月を含めた最初の4ヶ月かはスマイル加算が3倍(上限600スマイル)です。入会してすぐこのカードを利用することで、ポイントまたはステージアップのチャンスが増えます。そしてもう一つ、会員限定のショッピングサイト「オリコモール」で買い物をすると、最大20倍ものポイントを得ることも可能です。

iBの代わりになるカードはOrico Card THE POINT

オリコカード
新規発行を終了してしまったオリコカードiBの代わりになるカードは、「Orico Card THE POINT」です。
Orico Card THE POINTの特徴は以下の通りです。

年会費が永年無料

Orico Card THE POINTは年会費が永年無料です。また、ETCカードや家族カードも無料で作ることが可能です。

オリコポイントが貯まる

このカードを利用することにより、オリコポイントを貯めることができます。カード利用100円につき、1オリコポイントを貯めることができるので、還元率は常時1.0%です。

その上、加入して半年間はポイント還元率が2倍(上限5,000オリコポイント)にアップします。

オリコポイントはオンラインクーポンや商品券などに交換することができます
これらの交換は、500オリコポイントからです。

他にも、オリコモールの利用で、通常のポイント獲得分に、0.5%の特別加算がプラスされます。この特別加算は、数あるオリコカードの中でもOrico Card THE POINだけです。使えば使うほど、ポイントが貯まる仕組みで大変お得です。

QUICPayとiDの両方を搭載

Orico Card THE POINもオリコカードiBど同様に2つの電子決済機能がダブル搭載されています。

まとめ

実質年会費無料の上に多くの特典や機能がついていたiBの募集が終了したのはとても残念ですが、その代わりになるカードとしてOrico Card THE POINがあります。
iBに付帯していた海外傷害保険が付いていませんが、別のクレジットカードの保険を利用したり、旅行の際に掛け捨ての保険に入ったりすることにより、この問題は解消することができます。

年会費無料でポイント加算が沢山ついているOrico Card THE POINは、ポイントを貯めるにあたり、高水準のレベルのカードです。加入を検討する価値のあるクレジットカードと言えるでしょう。

関連記事