20代限定で持つことができるクレジットカードJAL CLUB EST

最終更新日:
20代限定で持つことができるクレジットカードJAL CLUB EST

JALカードの中には20代限定でしか持つことができないカードがあります。
それがJAL CLUB ESTです。

20代という若い世代が手軽に、充実した恩恵を受けることができるように作られたカードですが、どのような特典があるのでしょうか。中身について紹介します。

JAL CLUB ESTの概要

入会の条件は

JAL CLUB ESTは保有する年齢に条件が付いているカードです。ターゲットとしては20代のビジネスマンを対象にしています。

このため入会をする年齢条件として20歳以上30歳未満であることがあります。
カードの申し込みをすることができる最終期限は30歳になる誕生日付きの4か月前の月までと設定されています。(10月が誕生日であれば6月の末まで)

カードの有効期限も本会員が30歳を迎えた後の最初のカード有効期限月の末日までとなっています。このあとは、JAL CLUB ESTから他のカードへの切り替えが必要になります。

JAL CLUB ESTの種類

JAL CLUB ESTには4種類(普通・CLUB-A・CLUB-Aゴールド、・プラチナ)のカードがあります。

それぞれのカードにカードブランドが提携しており、以下のの8種類があります。

  • Master
  • VISA
  • JCB
  • JALカードSuica
  • JALカードTOKYU POINTClubQMaster
  • JALカードTOKYU POINT ClubQ VISA
  • JALカードOPクレジット
  • JALアメリカン・エキスプレスカード

審査難易度は

JAL CLUB ESTは20代限定カードということで審査の基準は、一般向けのカードに比べるとやや低くなっています。
特に一般カードであればアルバイトのような不定期な収入であってもカードの発行をしてもらうことは可能のようです。

ただし、ゴールドやプラチナになると審査基準がやや厳しくなるようで、定期的な収入や一般カードをこれまで使ったことがある利用実績がないと審査落ちをするケースもあるようです。

二層構造になっている年会費

JAL CLUB ESTは、カードのランクによって年会費が異なります。

普通カード

入会後1年間、年会費が無料で2年目以降から2,160円かかります。(JALアメリカン・エキスプレスカードは6,480円)ただし、これが一層目でJAL CLUB ESTの年会費5,400円が別途必要になります。

CLUB-Aカード

カードの年会費が10,800円で、これにCLUB ESTの年会費5,400円がかかります。

CLUB-Aゴールドカード

年会費は17,280円(JALカードSuica、JAL アメリカン・エキスプレスカードは20,520円)ですが、JAL CLUB ESTの年会費が2,160円になります。

プラチナカード

カードの年会費が33,480円でCLUB ESTの年会費2,160円が必要になります。

JAL CLUB ESTでは年会費が二重構造になっているので注意しましょう。
JAL CLUB ESTでは100円で1マイル貯まるショッピングマイル・プレミアムが自動付帯となっているのでその分の年会費は必要ありません。

JAL CLUB ESTの魅力は何か

サクララウンジの利用が可能

JAL CLUB ESTの魅力が、各空港に設置してあり、日本航空が運営をしているラウンジである「サクララウンジ」を利用することができるということです。

国内線の17空港にあるラウンジ限定ですが、通常ファーストクラスを利用するか日本航空の上級会員しか利用をすることができないラウンジを年間5回まで使うことができます。
ラウンジでは無料のドリンクや新聞サービス、インターネットへの接続など飛行機をただ待つだけでなく、ビジネス環境としても最適です。

マイルの有効期限延長

JAL CLUB EST会員には2つ目の大きな特典としてJALマイルの期限延長があります。

通常JALマイルは加算されてから36カ月目が期限となりますが、CLUB ESTの会員は60カ月目まで延長されます。少しずつしかマイルを貯めることができなくて期限を前に失効をしてしまうということがなく、長期的にたくさんのマイルを貯めることができます。

毎年もらえるeJALポイント

毎年カードを更新して初めてフライトをするとボーナスマイルがもらえますが、CLUB ESTでは、それに加えて、年間5,000円分のeJALポイントをもらうことができ、座席のアップグレードやツアー代金の支払いに利用することができます。

優遇されるマイルとFLY ON ポイント

CLUB EST会員は、フライトごとにもらえるボーナスマイルも優遇されており、カードごとに定められている毎年の初回搭乗ボーナスマイルに1,000マイルが加算されたり、フライトごとに付与されるボーナスマイルも5%アップされたりします。JALの会員ステータスを決めるFLY ON ポイントは毎年初回搭乗時に2,000ポイントもらうことができるなどお得がいっぱいです。

まとめ

  • JAL CLUB ESTは20代限定のクレジットカードであり、お得な特典がたくさんついている。
  • カードブランドと種類もたくさんあるので、自分のライフスタイルに合ったカードを選択することができるようになっています。
  • 20代限定のカードですが、30代になった時には現状の一般カードにスムーズに移行することができるように配慮されています。
  • JALの上級会員またはファーストクラス利用者しか使うことができないラクララウンジを利用できるクーポンが1年間に5枚もらうことができます。
  • マイルの期限延長やeJALポイントの付与、搭乗ごとにもらうことができるボーナスマイルやFLY ON ポイントの優遇など20代のJALユーザーであれば一般カードを発行するよりもたくさんの恩恵を受けることができます。

関連記事