ANAアメックスゴールドのメリットや口コミ・評判を徹底解説!

最終更新日:
ANAアメックスゴールド

アメックスから、ANAマイルを効率よく貯めることが出来るANAアメックスカードが存在しているのは有名ですね。
しかし、更に効率的にマイルが貯まるワンランク上の「ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(通称ANAアメックスゴールド)も発行されています。

ANAアメックスでもANAマイルが良く貯まるのに…ANAアメックスゴールドになったら一体どれだけANAマイルが貯まりやすくなるのかしら…!?

フフフ…ANAアメックスゴールドは様々な面でANAアメックスよりワンランク上のサービスが用意されておるぞい!

ANAアメックスゴールドは、以下の項目に当てはまる方に特にオススメです。

  • ANAマイルをガンガン貯めたい方
  • マイルも貯められて、なおかつしっかりとした保険も付帯されたカードが欲しい方

今回はANAアメックスゴールドのメリットやデメリット、更に口コミ情報までお見せします!
ANAマイルが貯まるクレジットカードを探している方は必見ですよ!

まずは基本情報をチェック!

メリットやデメリットに触れる前に、まずは基本的な情報を確認していきましょう。

年会費 家族カード年会費 ETCカード年会費 国際ブランド
31,000円(税抜) 11,500円(税抜) 無料(新規発行手数料850円(税抜)が必要) AMEX
貯まるポイント・マイル ポイント付与率 締め日・引落し日 申し込み資格
メンバーシップ・リワード/ANAマイル 100円で1ポイント 利用する金融機関で異なる 20歳以上で安定した収入のある方

年会費は31,000円+税と、ゴールドランクらしい少々お高め。
ただ、ポイントとANAマイル両方貯めることができるのは、ANAマイラーにとって魅力的なゴールドカードではないでしょうか。

審査難易度はどのくらい?

ANAアメックスゴールドは、直接申し込みが出来るゴールドカード。
直接申し込みが出来るとなると、気になるのは審査難易度ですね。

アメックスは独自の審査基準を設けているため、他社と審査難易度を比較することは出来ません。
しかし、同じアメックスが発行しているプロパーカード、「アメックスゴールド」と比較した場合、ANAと提携しているANAアメックスゴールドの方が審査に通りやすいと言われています。

ですが、やはりゴールドランクのカードですので通常の一般カードと比較したら審査は難しいと思っておいて良いでしょう。

ANAアメックスゴールドのメリットはマイルが貯まりやすいところ!

基本的な情報は分かりましたが、ANAアメックスゴールドのメリットは何か気になりますね。

このカードのメリットは、やはりマイルに関する特典が豊富なところと言えます。
ANAマイルを貯めている方にとって嬉しい特典ばかり用意されていますよ。

さらに詳しく確認してみましょう。

ポイントは無期限!マイルにいつでも移行できる!

ANAアメックスゴールドは、100円の利用で1ポイントのポイントを貰うことが出来ます。
さらにANAグループでの利用するとポイントは2倍に。

このポイントは無期限で貯めることが出来る他に、ANAマイルへ交換することも可能。

ANAアメックスではマイルに交換する場合、別途有料のポイント移行サービスに参加する必要がありましたが、ANAアメックスゴールドでは参加せずにいつでもマイルに交換できます。

ポイントの期限を気にすることなく、いつでもANAマイルに交換できるのは嬉しいですね。

ポイントとマイルを同時に獲得することも!

ポイントを貯めつつ、実はマイルも同時に貯めることが可能なANAアメックスゴールド。

ANAカードマイルプラス加盟店でANAアメックスゴールドを利用すると、通常ポイントに加えて100円もしくは200円につき1ANAマイルを獲得することが出来ます。

加盟店にはANA航空券などANAに関するお店はもちろんのこと、セブンイレブンなど身近にあるお店も対象です。
身近なお店でもポイントとANAマイルが同時に獲得できるのは、ANAマイラーにはたまらないのではないでしょうか。

ボーナスマイルもパワーアップ

スタンダードなANAアメックスカードでもボーナスマイルを貰うことが可能でしたが、ANAアメックスゴールドは更に貰えるボーナスマイルが増量。

ANAグループ便を利用すると通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルについては、ANAアメックスカードの場合10%だったところ、ANAアメックスゴールドであればなんと25%!

さらに、入会・継続ボーナスではANAアメックスカードは1,000マイルでしたが、ANAアメックスゴールドは2,000マイルも貰えます。

いずれもANAアメックスカードより2倍以上のボーナスマイルが獲得できますね!

もちろん空港サービスも充実

マイルが貯まりやすいだけでなく、空港でのサービスも充実しているのがANAアメックスゴールド。

国内外29空港の空港ラウンジは無料で利用可能!

航空機に搭乗するまで時間が少しあるな…というときに便利なのが空港ラウンジ。
ANAアメックスゴールドがあれば、国内外29ヵ所の空港ラウンジが無料で利用することが出来ます。
さらに同伴者も1名までは無料で一緒に利用することが可能!

搭乗までの待ち時間を空港ラウンジで有意義に過ごすことが出来ますよ。

ただし、プロパーカードのアメックスとは違いプライオリティパスは無料発行不可じゃ!
気を付けるんじゃぞ。

スーパーフライヤーズカードが発行出来ればANA空港ラウンジも利用出来るように

ANAアメックスゴールドを所有していて、ANAプレミアムポイントを年間で5万ポイントを貯めると「スーパーフライヤーズカード」というカードの招待が届きます。

このカードを発行すると、なんとANAの空港ラウンジを利用することが出来るように!
ANAの空港ラウンジは、通常のカードラウンジと違いより優雅に過ごすことが出来るスペシャルなラウンジになっています。

その他にもたくさんの特典が用意されているので、積極的に招待条件を満たしてスーパーフライヤーズカードを手に入れてみて下さいね。

無料手荷物宅配サービスも!

海外旅行から帰国した際に、空港から家まで無料でスーツケース1つを無料で配送してくれます。
帰国時はどうしても荷物が多くなりがちですが、このサービスを利用すれば最低限の荷物で家まで帰ることが出来ますね!

このサービスは成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の3つが対象です。
それ以外の空港では利用出来ませんので注意しましょう。

さらに充実した保険も!

ANAアメックスゴールドはマイルが貯まりやすい以外にもメリットがあります。
それは、充実した保険がしっかりと付帯されているところ。
さらに詳しく見ていきましょう。

旅行傷害保険

まずは旅行などに行くときには必須ともいえる旅行傷害保険。
ANAアメックスゴールドでは、しっかりとした補償が用意されていますよ。

海外旅行傷害保険

死亡・後遺傷害保険 最高1億円
疾病・傷害治療保険 300万円
賠償責任保険 4,000万円
携行品損害保険 100万円
救援者費用保険 400万円

国内旅行傷害保険

死亡・後遺傷害保険 最高5,000万円

海外旅行傷害保険では最高1億円の補償、国内旅行傷害保険では最高5,000万円の補償。
万が一でも心強い補償を受けることが出来ます。

ただし、最高額まで補償を受けるためには事前に旅行代金などをANAアメックスゴールドで支払いをする必要があるんじゃ。この点には注意するんじゃぞ。

旅行傷害保険以外にも…!

クレジットカードの保険と言うと、旅行傷害保険のイメージが強いですがANAアメックスゴールドには旅行傷害保険以外にもさまざまな保険が付帯されています。

付帯されている保険は、以下の4つ。

  • キャンセル・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • オンライン・プロテクション
  • リターン・プロテクション

それぞれどのような保険なのか、もう少し詳しく見てみましょう。

キャンセル・プロテクション

ケガや病気で、急に旅行に行けなくなったりする場合があるかもしれません。
そんなときに旅行代金などをANAアメックスゴールドで支払いをしていれば、キャンセル・プロテクションが適用され年間10万円まで補償をしてくれる頼もしい保険です。

ショッピング・プロテクション

いわゆるショッピング保険。
ANAアメックスゴールドでお買い物した商品に、破損・盗難などの損害があった場合、年間最高500万円まで補償を受けることが出来ます。

オンライン・プロテクション

オンライン上で第三者にANAアメックスゴールドを悪用され不正利用された場合、被害を受けた金額についてはアメックス側が補償をしてくれる保険。
この保険があれば、不正利用を気にせず安心してオンラインショッピングを楽しむことが出来ますね。

リターン・プロテクション

商品を購入したけれど、何らかの理由で返品したい…なんてことも少なくないはず。
そんなとき、ANAアメックスゴールドを利用して購入した商品であれば購入額を払い戻してもらえる、という保険サービスです。
購入日から90日以内の商品が対象なので、この点には気を付けて下さいね。

デメリットは?

ANAアメックスゴールドのメリットは数多くありましたが、実はデメリットも2つ存在します。
どんなデメリットなのか確認してみましょう。

年会費がお高め

ANAアメックスゴールドの年会費は31,000円+税と他社のゴールドカードと比較するとやや高額。
また家族カードも有料での発行になるので、ANAアメックスゴールドを所有するのを躊躇ってしまう方も多いのではないでしょうか。

しかしANAマイルの貯まりやすさ・サービスの充実さ・保険の手厚さ、どれをみても年会費以上の価値があると言えますよ。

プライオリティパスの無料発行が出来ない

プロパーカードのアメックスであればスタンダードカードから無料発行が出来るプライオリティパス。
ですが、ANAアメックスゴールドでは残念ながらプライオリティパスの無料発行は出来ません。

海外のあらゆる場所の空港ラウンジを利用したい場合は、別途プロパーカードのアメックスカードを手に入れるか、もしくは直接プライオリティパスの発行をする必要があります。

国内の空港ラウンジはANAアメックスゴールドで事足りますので、国内で利用する分にはANAアメックスゴールドがあれば便利ですよ。

このカードがオススメな人って?

冒頭でも触れましたが、ANAアメックスゴールドがオススメなのは下記の項目に当てはまる方です。

  • ANAマイルをガンガン貯めたい方
  • マイルも貯められて、なおかつしっかりとした保険も付帯されたカードが欲しい方

とにかくANAマイルが貯めやすくなっていますので、とにかくガンガンANAマイルを貯めたい!という方には特にオススメです。

またANAマイルも貯めたいけど、しっかりとした保険も付帯していて欲しい…という方にもオススメ。
ANAアメックスゴールドがあれば、充実した保険が付帯されていますので万が一でも安心出来ますよ。

ANAアメックスゴールドの口コミ・評判

総合満足度:4.0
有効口コミ件数:2
ANAマイルがガッツリ貯められる!

ANAアメックスゴールドにしてから、ANAマイルがガンガン貯まる貯まる!
ポイントもすぐに貯まるし、好きな時にANAマイルに移行できるのも嬉しい!
ただプライオリティパスが無料で発行できないのがちょっと残念だったかな…。

保険が充実しているのが嬉しい

ANAマイルが貯まりつつ、しっかりした保険が付帯されているカードを探していてANAアメックスゴールドに出会いました。
旅行傷害保険では最高1億円の補償が受けられて、更にさまざまな保険が付帯されているのはとっても頼もしいです。
アメックスブランドなのでステータス性もバッチリなのも嬉しいです。
年会費がもう少し安ければ…せめて家族カードが1枚でも無料発行出来たらなぁ、と思います。

・調査対象:ANAアメックスゴールドを実際に利用している方
・調査方法:Webアンケート

まとめ

ANAアメックスゴールドでは、ANAアメックスカードよりもさらにANAマイルが貯まりやすく、また様々な面でワンランク上の特典やサービスを受けることが出来ます。

さらに保険も充実、ステータス性もバッチリ備わっています。

ANAマイルが貯まりやすいゴールドカードが欲しい方は、是非ANAアメックスゴールドを検討してみてはどうでしょうか。

関連記事