アメックスプラチナカードのメリットや口コミ・評判を徹底解説!

最終更新日:

アメックスでは、アメックス自身が発行している高ランクカード「アメックス・プラチナカード」が存在します。
プラチナカードを目指している人の中では、憧れの存在ではないでしょうか。

すごく憧れるけど…普通の人が持てるようなイメージは無いわ。

確かにアメックスプラチナはハイステータス故に、選びに選び抜かれた人しか持つことが出来ないと言われておる。
じゃが、それはひと昔前のこと。現在は直接申し込みが可能、さらに審査難易度も緩和しより持ちやすいプラチナカードへと進化を遂げておるんじゃ!

付帯されている特典などはもちろんプラチナ級。
決して持ちやすくなったからと言って特典などのグレードが下がっているわけではありません。

そんなアメックスのプラチナカードは、以下の項目に当てはまる方には特にオススメ!

  • 海外へ行くことが多い方
  • たくさんの保険が付帯されているカードが欲しい方
  • とにかくハイステータスで一目置かれるプラチナカードが欲しい方

今回はアメックスプラチナの魅力・メリットと、更にはデメリットまですみずみまで紹介します!

まずは基本情報をチェック!

アメックスプラチナのメリットやデメリットに触れる前に、まず最初に基本情報を確認していきましょう。

アメックスプラチナカード
年会費 家族カード年会費 ETCカード年会費 国際ブランド
130,000円(税抜) 4枚まで無料 無料(新規発行手数料850円(税抜)が必要) AMEX
貯まるポイント ポイント付与率 締め日・引落し日 申し込み資格
メンバーシップ・リワード 100円で1ポイント 利用する金融機関で異なる 20歳以上で安定した収入のある方

アメックスが発行するプラチナカードは年会費130,000円(税抜)。他社のプラチナカードと比べるとかなり高額な年会費ですが、その元を取れるほどの特典がアメックスプラチナには備わっています。

また家族カードが4枚まで無料発行が出来るのも魅力のひとつ。
家族カードは本会員カードとほぼ同様の特典を受けることが出来るため、積極的に発行することをオススメします。

ちなみに家族カードを発行する際の「家族」の範囲じゃが、アメックスではこの範囲がかなり広くなっておる。婚約者など正式な配偶者でなくても発行が可能だったりするぞい。詳しくはアメックスの家族カードに付いての記事を要チェックじゃ!

直接申し込みが出来るプラチナカードに!

アメックスプラチナは以前までインビテーション制で直接申し込むことが出来ませんでした。
しかし2019年4月より公式サイトから直接、申し込みが出来るように。
申し込み資格は「20歳以上で定職についており、安定した収入を得ている方」となっているので、資格を満たしていれば20代でもプラチナカードを所有できる可能性があります。

審査難易度は…?

直接申し込みが出来るとなると、気になるのは審査難易度。
実はアメックスの審査、独自の基準で行っているため、他社と審査難易度を比べることが出来ません。

そのため、他社プラチナカードを持っているのに審査に落ちた!という方や、アメックスを利用したことがなかったけどいきなりアメックスのプラチナカードを手に入れることが出来た、との声も。

アメックスの審査難易度は一概に易しい・難しいと判断することが出来ない、ということになりますね。

アメックスは独自に審査基準じゃが、以下の項目をより重視して審査を行っているようじゃ。
・アメックスが発行しているクレジットカードを利用しているかどうか。
・預貯金や年収、今現在の返済能力。

参考にして欲しいぞい。

アメックスプラチナの最大のメリットはトラベル関連での特典の豊富さ!

基本的なことが分かったところで、早速アメックスプラチナのメリットについて見ていきましょう。

アメックスプラチナの最大のメリットはトラベル関連の特典やサービスがとにかく充実しているところ。
他社と比較しても、トラベル関連でここまで充実した特典やサービスが受けられるのはアメックスプラチナだけです。

では一体どのような特典やサービスを受けることが出来るのか、詳しく紹介します。

世界1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用出来る!

アメックスプラチナでは7つのラウンジプログラムがあり、世界色々な場所で空港ラウンジを利用することが出来ます。
利用出来る空港ラウンジは以下の通り。

  • センチュリオン・ラウンジ
  • インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ
  • プライオリティ・パス
  • デルタ・スカイクラブ
  • エスケープ・ラウンジUS
  • エアスペース
  • プラザ・プレミアム・エアポート・ラウンジ

特にセンチュリオン・ラウンジは、高ランクカードでなければ例えお金を払ったとしても入場することが出来ない特別なラウンジ。
通常ラウンジよりも高級感溢れるラウンジで、有意義な時間を過ごせること間違いナシ。

またプライオリティパスは最高ランクのパスが無料発行でき、更に同伴者も1名までは無料で利用することが出来ます。

アメックスプラチナがあれば飛行機へ搭乗前の待ち時間を、とても優雅に過ごせますよ。

4つのホテルで上級会員に無条件でなれる!

アメックスプラチナの特典はまだまだあります。
通常、年間登録料や一定の条件を満たした場合のみ入会できるホテルの上級会員に、なんとアメックスプラチナ会員であれば無料でなることが出来ます。

上級会員になると、宿泊時のお部屋が無料でアップグレードされたり、様々な優遇サービスを受けることが可能になります。
アメックスプラチナで上級会員になれるホテルは以下の4つ。

  • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
  • 「Radisson Rewards™」Goldエリートステータス
  • 「シャングリ・ラ ゴールデンサークル」ジェイド会員
  • 「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」ゴールドエリート会員

世界各国にあるホテルですので、海外に行った際はぜひ活用しましょう。

旅行傷害保険は国内外問わず手厚い補償!

海外へ旅行に行くときはもちろんのこと、国内の旅行でも万が一に備えたいもの。
アメックスプラチナの会員であれば、海外・国内どちらの場合でも手厚い補償を受けることが出来ます。

詳しい補償については以下の通り。

海外旅行の場合

保険金の種類
傷害死亡・後遺障害保険金 最高1億円
傷害・疾病治療費用保険金 最高1,000万円
賠償責任保険金 最高5,000万円
携行品損害保険金 1旅行中最高100万円
救援者費用保険金 保険期間中最高1,000万円

国内旅行の場合

保険金の種類
傷害死亡・後遺障害保険金 最高1億円
入院保険金 日額5,000円
手術保険金 最高20万円
通院保険金 日額3,000円

どちらの場合でもとても充実した内容になっていることが分かりますね。
ただし、これらの補償をしっかり受けるためには事前にアメックスプラチナカードで旅行代金などの支払いをしていることが条件となります(利用付帯)。

もし事前にアメックスプラチナカードで支払いをしなかった場合、国内旅行傷害保険は適用無し・海外旅行傷害保険も最高5,000万円まで下がってしまいますので注意して下さいね。

ちなみに家族カードの会員も同様の補償を受けることが出来るぞい!
さらに、カード会員の家族(家族カードを持っていない家族)も補償を受けることが出来る家族特約が付帯されておるんじゃ!最高1,000万円と補償額は本会員より少ないものの、カードを持つことが難しい未成年の家族でも、補償を受けることが出来るのは心強いのぅ!

まだまだある!トラベルで役立つ特典

これまでに紹介した特典以外にも、役立つトラベル特典はまだまだあります。
例えば国内ホテルや旅館での優待、提携ホテルでは1ドリンクのサービスがあったり、更には空港まで手荷物を無料で宅配してくれるサービスなど盛りだくさん。

これらのサービスや特典を利用することによって、より有意義な旅行になること間違いありませんね。

トラベル以外にも役立つ特典やサービスが満載

これまでトラベルに関する特典やサービスを紹介しましたが、もちろんトラベル以外でも様々な特典やサービスが用意されています。

プラチナ・コンシェルジェ・デスク

アメックスプラチナを所有している人のみが利用出来るこのサービス。
旅行の手配や飲食店の予約など、会員のさまざまな要望に応えてくれるまるで秘書のようなサービスです。

365日24時間対応してくれるので、忙しい人でも時間を見つけて利用しやすいのも魅力ですね。

旅行傷害保険以外にも色々な保険が付帯!

先ほどは旅行傷害保険について説明しましたが、実は旅行傷害保険以外にもアメックスプラチナ会員が補償を受けることが出来る保険があります。

アメックスプラチナに付帯されている保険は下記の通り。

  • キャンセル・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • ホームウェア・プロテクション
  • ワランティー・プラス
  • 個人賠償責任保険
  • ゴルフ・テニス・スキー保険

旅行傷害保険以外にこんなにたくさんの保険が付帯されているのは驚きですね!
日々の生活でも万が一に備えられるのは頼もしいのではないでしょうか。

カードの更新をするとプレゼントも!

毎年、アメックスプラチナの更新を行うと国内の対象ホテルで宿泊できる無料ペア宿泊券がプレゼントされます。
他社には無い、トラベル関連に強いアメックスならではのプレゼントですね。

ペア宿泊券なので、家族・恋人・友人などと楽しむことが出来ますよ。

この無料宿泊券が利用出来る対象のホテルは、高級ホテルが多いそうじゃ。
優雅で素敵なひと時をすごせそうじゃのぅ!

誕生日プレゼントも届く!

アメックスから年に一度、プラチナ会員の誕生月にプレゼントが送られます。
プレゼントの内容は毎年変わるため、何が届くかはお楽しみ。

過去は革製のカードケースやメタルペン。キーホルダーなどが贈られたようです。

デメリットは…?

充実した特典やサービスでメリットだらけなアメックスプラチナ。
デメリットを挙げるとしたら、年会費の高さです。

アメックスプラチナの年会費130,000円とかなり高額。
その高額さ故に、入会を躊躇う人も多いのではないでしょうか。

ですが、アメックスプラチナには沢山の特典やサービスが豊富。
その特典やサービスを利用すれば年会費の元はすぐに取ることが出来るので、そこまで気になるデメリットではないと言えますよ。

アメックスプラチナがオススメなのはこんな人!

冒頭でも触れましたが、アメックスプラチナは以下の項目に当てはまるに特にオススメなカードです。

  • 海外へ行くことが多い方
  • たくさんの保険が付帯されているカードが欲しい方
  • とにかくハイステータスで一目置かれるプラチナカードが欲しい方

アメックスプラチナには、メリットでも触れた通り海外で役立つお得な特典やサービスがたくさん。
出張や旅行などで海外に行く方にとっては持っておくべき1枚と言えます。

またさまざまな保険が付帯されているため、旅行傷害保険以外にも日々の生活で利用出来る保険が付帯されていて欲しい!なんて方にもオススメです。

ハイステータスなカードが欲しい人もアメックスプラチナがオススメじゃ。
持っているだけで一目置かれ、場所によっては優遇されたりするんじゃ。特別な対応をされると優越感に浸れるのぅ!

アメックスプラチナカードの口コミ・評判

総合満足度:4.5
有効口コミ件数:3
付帯保険、特典、サービス全て文句なし!

アメックスゴールドを利用していましたが、インビテーションを受けてアメックスプラチナにしました。
ゴールドで利用出来ていた特典でも十分凄かったんですが、更にたくさんの特典やサービスが利用出来るようになって、より活躍の場が増えたと思います。
家族カードが無料で4枚も発行できるのも嬉しいですね。

保険の充実っぷりがすごい!

他社プラチナカード持っているけど、アメックスプラチナほど保険が充実しているカードは無い。
アメックスプラチナで買った商品の保証期間が延長される保険や、テニスやスキーの保険などかゆいところに手が届く保険があるのはアメックスプラチナだけだと思う。

年会費以外はパーフェクト

敷居が高いカードだと思っていたが、直接申し込みが出来るようになってから申し込みをしたところ、すんなりと手に入れることが出来た。特典・保険・サービス全て満足だが、やはり年会費が高いのが…
それ以外は満足。

・調査対象:アメックスプラチナカードを実際に利用している方
・調査方法:Webアンケート

まとめ

以前まではインビテーション制で手に入れるのが難しいとされていたアメックス・プラチナカード。
しかし直接申し込みが出来るようになり、また審査も昔よりは緩和されているのでより身近なカードになったのではないでしょうか。

プラチナカードの所有を検討している方は、入手しやすくなったアメックスプラチナカードも是非検討してみてはどうでしょうか。

関連記事