三井住友VISAカードの電子マネーiDは知らない・使わないと大損なサービス!

最終更新日:
三井住友VISAカードの電子マネーiDは知らない・使わないと大損なサービス!

三井住友VISAカードにはiDを付けることができますが、iDのことはご存知でしょうか?
iDは電子マネーの一種で三井住友VISAカードに付けることのできる電子マネーの機能で、年会費・発行手数料は無料です。

クレジットカードなら電子マネーは必要ないのでは?と思われがちですが、iDは搭載すると三井住友VISAカードをよりお得に利用できるようになります。

この記事では、iDの基本からお得な使い方をまとめて紹介します。

三井住友VISAカードの電子マネー機能iDの基本

三井住友VISAカードにはiDという電子マネー機能を付けることができます。iDは三井住友VISAカードのランク(ステータス)に関係なく付けることができますが、一部、搭載できないカードもあります。iDを使えるようにすると、少額でも手軽にキャッシュレス決済できるようになります。

三井住友VISAカードでiDを使えるようにするには事前に申し込みの必要があります。希望の種類のiDを選んでVpassから申し込みましょう。

iDは2005年に登場したNTTドコモと提携したサービスです。
ガラケー時代を知る人なら一度は耳にしたことはあるであろうケータイでお会計ができるサービスおサイフケータイ。このサービスでもiDが使うことができます。iDはちょっと歴史深いサービスなのです。

iDの種類について

三井住友VISAカードで申し込めるiDは大きく分けるとカード型とモバイル型に分けることができます。

カード型

専用カード
クレジットカードに追加して発行するタイプ。
iDのみの機能のカードで、クレジットカードとは別途発行するカードです。
クレジットカード一体型
クレジットカードとiDが文字通り一体化したカードです。

モバイル型

ケータイ型
ページ上部でも書いた通り、ケータイ端末に搭載されているタイプのiDです。
おサイフケータイはドコモ以外にも、ソフトバンクやワイモバイルでも搭載されているケータイが存在します。
iD対応機器(公式サイト):三井住友カードiD(携帯)
Apple Pay
iPhoneやApple Watchなどのに搭載するタイプで、Apple製品専用です。
こちらは自分でApple Payに登録しないと使えないサービスで、iDを使えるようにしておくことは大前提です。

私はiPhoneユーザーだからApple Pay一択ね!
ところで、先生。選ぶ種類によってサービスに違いがでるのかしら

何を選んでもおおよそ受けられるサービスに変わりはないんじゃ~。おぬしが使いやすいと思えるものを選んで大丈夫じゃよ。

三井住友VISAカードでiDが使えると、じつは得する

三井住友VISAカードにiDを搭載すると電子マネーとして使えるだけでなく、キャッシュバックを受けられたり、iD利用でもポイントをもらえます。

クレジットカード払いをしたときに得たポイントをキャッシュバックすることもできますが、iDバリューに交換する方がお得です。

iDでお得な理由①iDでキャッシュバックが熱い

iDは電子マネーの機能のことですが、iDバリューはキャッシュバックされるサービスのことです。

では、iDバリューを貯める方法は?というと、

  1. キャンペーンの特典
  2. ワールドプレゼントプレゼントの交換

のいずれかで得ることができます。

2.の方法についてですが、三井住友VISAカードを1000円以上の支払いので使うとワールドプレゼントのポイントが1ポイントもらえます。この方法でためたポイントをiDバリューに振るだけでキャッシュバックをお得に受けることができます。

iDバリューへの利用例

三井住友VISAカードでワールドプレゼントのポイントをためたものの、交換先を決めきれないときキャッシュバックならお買い物利用できるので使い方に困りません。

このキャッシュバックをさらにお得にできるのがiDバリューです。ためたポイントを無駄に失効させることなく、お得にお買い物で使えるとなると嬉しくなりますね。

iDを利用するには事前登録が必要ですVpassで登録を済ませておきましょう。

ポイントをキャッシュバックに移行したときのレートは1ポイント3円。ポイントをiDバリューへ移行したときのレートは1ポイント5円です。

ワールドプレゼンのポイントをiDバリューへ振る方法はクレジットカード一体型じゃと、非常に相性がいいんじゃ!

iDでお得な理由①「いつもの利用で5倍」でポイントがザクザク

2019年3月から始まったこのサービスは、三井住友VISAカードの通常の利用、VISAタッチまた、iDの利用が対象になっています。
つまり、iDが使える状態であればこのサービスに参加できるのです。

どんなサービスかを簡単に説明すると、対象の店舗ファミマ、ローソン、セブンイレブンとマクドナルドで、タッチ決済こと非接触型決済(ピッとかざすあれ)をするとなんとポイントが5倍つく。というなんとも太っ腹なサービスです。

iDを使ってポイントがザクザク?

たまったポイントはiDバリューに振れることをお忘れかな?

!!

iDの使えるシーンはたくさんある!

iDマークのあるお店なら、レストラン、ガソリンスタンド、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、ファストフード、ショッピングセンター、家電、といった生活に密着した商業施設やタクシーといったサービス、また自動販売機でも利用ができますよ。代表的なレストランだと、ガストで利用できます。

使えるお店の詳細は、公式サイトの使えるお店をさがす「iD」が使えるお店、ぞくぞくと。をご確認ください。

さらに、iDが使える施設はまだまだ増えており、昔は使えなかったけど今なら使えるようになった施設もあります。

最新の使えるお店の詳細は公式サイト「iD」が使えるようになりましたをご確認ください。

電子マネーといえど、iDが使えない場所や状況もあるんじゃ。詳しくは公式サイトお客様サポートを確認してほしいんじゃ

まとめ

三井住友VISAカードに搭載できる電子マネーiDはたくさんの場所で使えること。

iDを利用すると三井住友VISAカードをよりお得に利用することができることが伝わったかと思います。

さらに、三井住友VISAカードといっしょにiDも搭載することで、電子マネーをチャージ不要で使うことができるので単純に便利です。

この記事を機会に三井住友VISAカードをクレジットカードの利用だけでなく、電子マネーとしても活用してみてくださいね。

オススメの三井住友VISAカード3選

関連記事