アメックスのポイント「メンバーシップ・リワード」の効率的な貯め方と使い方

最終更新日:
メンバーシップ・リワード

ステータス性が高く、さまざまなサービスがあることで有名なアメックス。
実はこのアメックスでも、ポイントを貯めることが出来るのをご存知でしたでしょうか。

アメックスにもポイントプログラムがあったのね!お得な特典が多いから、ポイントは無いのかと思ってたわ…!

特典の豪華さに影が薄くなってしまいがちなアメックスのポイントプログラムじゃが、実は貯めやすく利用の幅が広い便利なポイントなんじゃ!

ポイントプログラムについてしっかり理解すれば、普段から活躍すること間違いなし!
今回はそんなアメックスのポイントについて、貯め方や交換方法まで全て大公開します。

アメックスのポイントプログラムについて

メンバーシップ・リワード
アメックスでは、「メンバーシップ・リワード」というポイントプログラムが用意されています。
100円で1ポイント貯めることができるので、普段の生活でアメックスのカードを利用していたらいつの間にか沢山貯まってる…!ということも。

このポイントプログラムはアメックス発行のクレジットカードのみ適用されるプログラム。
セゾンアメックスなど、他社が発行しているアメックスのカードではこのポイントプログラムは適用されませんので注意して下さいね。

有効期限は3年間!

アメックスのポイントには、有効期限が設けられています。
その有効期限は「3年間」。3年間の有効期限を過ぎると、ポイントは失効してしまいます。

ただし、一度でもポイント交換を行えばポイントの有効期限はなんと無期限に!
3年間の有効期限が切れる前に、一度ポイント交換をしてポイントの有効期限を無期限にすれば、ポイントが失効することなくずっと貯めることが出来ますよ。

カード利用後、加盟店からカード利用を受け付けた時点でポイントは付与!

ポイントってどのタイミングで付与されるのかしら?

良い質問じゃの。
アメックスのポイントは、支払いごとに付与される仕組みじゃ!月額の利用額でまとめて付与されるシステムじゃないから気を付けるんじゃぞ。

アメックスのポイントは、カードを利用後、アメックスが加盟店からカード利用を受け付けた時点でポイントが加算される仕組みになっています。

月の合計金額で付与される場合は、その合計金額が算出されるまでポイントが利用出来ませんが、アメックスであれば支払いごとに付与されるのですぐにポイントを活用することが可能。
積極的にポイントが利用出来るのは嬉しいですね。

ポイントを賢く貯める方法!

普段の生活でもアメックスのポイントはどんどん貯まりますが、更に賢く貯める方法があります。

  • 提携店で更に貯めることが出来る
  • ぐるなびでもポイントが貯まる
  • 紹介プログラムを利用するとポイントを大量ゲット可能!

これらの方法について、それぞれ更に詳しく確認してみましょう。

提携店で更に貯めることも!

ボーナスポイント・パートナーズ
アメックスでは様々なお店と提携をしており、その提携店でお買い物をするといつも以上にポイントを貯めることが出来ます。
特に事前登録の必要はなく、提携店でアメックスのクレジットカードを利用すれば貯まるので便利でお得!

例えば、じゃらんで利用すれば100円で2ポイント獲得可能。また東京にある「神戸牛懐石511」の飲食店では100円で3ポイントも獲得できます。

上記以外でもさまざまなお店で提携していますので、自分がよく利用するお店が提携店でお得にポイントを貯められるお店かどうか、一度チェックすることをオススメしますよ。

公式サイト「ボーナスポイント・パートナーズ」のページはコチラ

ぐるなびでも貯めることが出来る!

ぐるなびで予約をすると貯まる!
事前に「ぐるなび」で提携設定を行い、行きたいお店をぐるなびでネット予約するとアメックスのポイントを貯めることが可能。
来店するだけでポイントが貯まるので、お会計時にアメックスで支払えばダブルでポイントを貯めることが出来ます。

利用方法も簡単なので、積極的に活用してポイントをガンガン貯めましょう!

紹介プログラムでもポイントが大量ゲット出来る!

アメックスには紹介プログラムが用意されていて、このプログラムを利用して紹介した方が入会すると大量のポイントを獲得することが出来ます。

アメックスカード(グリンカード)を所有してる方の場合、紹介プログラムを利用して紹介した知人が入会すると7500ポイントも紹介特典としてプレゼントされます。
大量のポイントが獲得できるので、身近にアメックスの入会を迷っている方がいる場合は積極的に紹介してみましょう!
ポイントを大量にゲットできるかもしれませんよ!

アメックスの紹介プログラムについてもっと詳しく知りたい場合は、以下の別記事を参考にしてみて下さいね。

貯めたポイントの使い道はさまざま!

せっかくお得に貯めたポイントは、利用しないと損です。
アメックスのポイントは、様々な利用方法が用意されています。

  • マイルや提携ポイントへ移行可能
  • 支払いに充てることも!
  • 商品券などに交換することも出来る!

マイルや提携ポイントへ移行!

貯めたポイントは、マイルや提携している他社のポイントへ交換することが可能です。

交換先 交換に必要なポイント
ANAマイル(1,000マイル) 2,000ポイント
ヒルトン・オナーズポイント(1,250ポイント) 2,000ポイント
楽天ポイント(1,000ポイント) 3,000ポイント
Tポイント(1,000ポイント) 3,000ポイント

自分がよく利用するポイントへ移行できるのは便利ですね。
ただ、楽天ポイントなどの提携ポイントへ移行の場合そこまで交換レートが良くないので、あまりオススメ出来ません。

もしポイントへ移行したい場合、後程紹介する「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入がオススメ。
加入するとポイント移行時のレートが上がるので、未加入で移行するよりもお得になりますよ。

支払いに充てることも可能!

アメックスのポイントはポイント移行以外にも、3つの支払いに充てることも可能。

  • カード利用後の代金に充てる
  • 旅行代金の支払いに充てる
  • オンラインショッピングの支払いに充てる

カード利用後の代金とオンラインショッピングの支払いに充てる場合は1ポイント=0.3円換算、旅行代金の支払いに充てる場合は1ポイント=0.4円換算で利用することが出来ます。

ちょっとでもお得に利用したいのであれば、旅行代金の支払いに充てるのがオススメです。

もちろん商品券などに交換することも!

ポイント移行や支払いに充てることが出来るアメックスのポイントですが、商品グッズや商品券と交換することももちろん可能です。
用意されている交換商品は多数。家電用品から食品・ファッションなど幅広いジャンルで商品が取り揃えられています。

以下、一例ですが参考にしてみて下さいね。

商品名 必要ポイント数
MacBook Pro 15インチ 1,079,000 ポイント
ルンバ980 353,000 ポイント
チョコレート焼菓子詰合せ 14,000 ポイント
モスバーガー モスカード 1,000円分 3,000 ポイント
JCB JCBギフトカード 1,000円分 3,000 ポイント

ポイントをガンガン貯めて、豪華な商品をお得に手に入れましょう。

もっと交換出来る商品を確認したい場合は、公式HPのアイテム検索ページから確認するのじゃ。

更に貯めやすく利用しやすくなる!?「メンバーシップ・リワード・プラス」について

先ほども触れた「メンバーシップ・リワード・プラス」。このサービスに加入するとよりお得にポイントを貯めたり、利用することが出来るようになります。
年会費は3,000円+消費税。2年目以降は自動更新されます。

登録は、アメックス会員がログインできるオンラインサービスで簡単に登録可能。

年会費がかかるのでネックに感じるかもしれませんが、年会費以上にお得な面が多くありますので入会して損はありません。
実際どのようにお得なのか、さっそく見てみましょう。

有効期限が無条件で無期限に!

ポイントの有効期限
アメックスのポイントは通常、3年間の有効期限を過ぎると失効してしまいます。
ポイント交換を一度でもすれば有効期限は無期限になりますが、欲しい商品までポイントが足らない…有効期限がもう迫ってる…なんてこともあるはず。

このサービスに加入すればポイントの有効期限は自動的に無期限に!
わざわざポイントを交換しなくても無期限になりますので、欲しい商品目指して貯めることが出来ますよ。

更にポイントが貯まる!

メンバーシップ・リワード・プラスに加入後、「ボーナスポイントプログラム」に登録することにより、対象の加盟店で更にポイントを貯めることが出来ます。
ボーナスポイントプログラムへの登録は無料ですので、メンバーシップ・リワード・プラスに加入後は忘れずに登録しておきましょう。

対象加盟店はYahoo!JAPANやiTunes Store、JAL公式ウェブサイトなど。
これらの対象加盟店を利用した場合、100円で3ポイントゲットすることが出来ます。

通常の3倍ものポイントを獲得できるようなるのはお得ですね!

交換レートが上がる!

このメンバーシップ・リワード・プラスの一番の魅力は、ポイント交換時に交換レートが良くなること。

例えばANAマイルの場合、通常2,000ポイントで1,000マイルの交換でしたがメンバーシップ・リワード・プラスに加入すれば1,000ポイントで1,000マイルの交換が可能に!

その他にも、以下のように移行レートがアップします。

交換先 メンバーシップ・リワード・プラスに加入後の必要ポイント数
ヒルトン・オナーズ(1,250ポイント) 1,000ポイント
Tポイント(1,500ポイント) 3,000ポイント
カード利用後の代金に充てる場合 1ポイント=1円

かなりお得に交換できることが分かりますね!
ポイントを積極的に活用したい場合は、メンバーシップ・リワード・プラスに加入することをオススメします。

まとめ

アメックスでは普段の生活でガンガンポイントを貯めることができ、貯めたポイントも様々な利用方法があることが分かりましたね。
ポイントの利用出来る幅が広いので、日常で活躍すること間違いありません。

さらにメンバーシップ・リワード・プラスに加入すれば、もっとお得にポイントを活用することが可能に。
アメックスでポイント面も重視して利用したい場合は、是非メンバーシップ・リワード・プラスにも加入し、お得さを実感してくださいね。

関連記事