JALカードのインビテーションを早く受け取る方法!この2点に気をつけよう

最終更新日:
JALカードのインビテーションを早く受け取る方法!この2点に気をつけよう

通常クレジットカードを手に入れるには、欲しい人が自分で申請をします。

しかし、中にはクレジットカード会社から「申し込みませんか」といったお知らせが来る場合があります。それがインビテーション。

JALカードにもインビテーションがありますが、どんなメリットがあり、どのような人に届くのでしょうか。

JALカードでインビテーションを受け取るメリット

審査の通過しやすい

JALカードのインビテーションを受け取るには一定の条件がありますが、ほぼ非公開です。

公表されているのは以下の通り。

ゴールドカード
一定の勤務年数があり、安定した収入がある20歳以上の方
プラチナカード
日本に生活基盤があり、安定した収入がある20歳以上の方

不明確な条件なので、具体的にどんな人にインビテーションが送られるのかは定かではありません。

しかしインビテーションが来たら、その条件を満たしている可能性が非常に高いので取得できると考えていいでしょう。

つまり、審査に必ず合格するとまでは言い切れませんが、かなり高い確率で審査の通過が見込めるのです。

JALカードのインビテーションを早く受け取る方法

クレジットカード会社は、どのような人にインビテーションを送るかは公表していません。

そのため、条件を知るには実際にインビテーションを受けた人の体験談がもとになります。

クレジットカードの履歴を高める

    クレジットカード尾履歴を高める方法

  • 年間利用額を100万円以上にする
  • 1年以上利用する
  • 支払いの遅延をしない

JALカードで早くインビテーションをもらうためには、まずクレジットカードの利用履歴を高めましょう

クレジットカードを頻繁に利用し、年間に100万円以上利用をするとインビテーションの確率が上がるようです。

そして、どれだけの期間利用しているのかによっても変わってきます。

数か月利用しているだけではインビテーションはなかなか来ません。1年以上の利用があると確率が上がるでしょう。

さらに支払いの状況も大切です。クレジットカードでは、支払いの遅延は最も避けるべき事項で、インビテーションの確率を大きく下げる要因になります。

支払いの遅延が起きないように使うだけでなく、確実に使った金額は支払えるようにするのも大切です。

JALを利用する

JALカードはマイルを貯めることができるカード。

上級カードになるほど、ボーナスマイルやカードラウンジの利用、ビジネスクラスチェックインカウンターの利用などJALを利用する人にとってメリットが大きくなります。

JALカードのインビテーションが送られてくる条件にも、JALを利用する頻度が関連していると言われています。

つまり頻繁に飛行機を利用してマイルを加算している人、JALの航空券の支払いに多くの金額を利用している人ほどインビテーションが来やすいので、できるだけ早くインビテーションがほしい人は、JALを利用して、履歴を高めていくのも大切なポイントです。

まとめ

  • JALカードのインビテーションが来たら審査条件に満たしていると考えてよい(ただし確定ではない)。
  • インビテーションが早く送られるには、利用履歴を高めると同時に、支払いの遅延などの履歴にキズをつけない。
  • ショッピングだけでなく、JALの利用頻度も審査対象。JALカードの利用者として価値ある人間なのかを判断して送られてくると考えられる(インビテーションの送られてくる条件は公表されていないため)。

以上の点をおさえ、インビテーションを受けるチャンスを高めJALカードをもっと有効に使いましょう!

おすすめのJALカード

関連記事