REXカードのポイントを使おう!どの方法が1番お得なの?

最終更新日:
レックスカードのポイントを使おう!どの方法が1番お得なの?

年会費無料なのに高還元率なクレジットカードとして大人気なのがREXカードです。

いつどこで使っても驚異の1.25%還元が魅力です!

使う場所やシーンを選ばないので、ポイントはザクザク貯まっていきます。

さて、この貯まったポイントはどうやって使えばお得なのでしょうか。

今回は、REXポイントの「交換」にスポットを当てて、そのお得で賢い使い方について解説していきます!

※高還元率のREXカードを持つと「どれだけ得をするか?」については、下記の記事で詳しく書いております。こちらも是非参考にしてみて下さいね。


★★★ REXカードが上位ランクイン! ★★★
※下記のランキング記事も、是非参考にしてみてください。2019年6月最新!

REXカードのポイントは何に使えるの?

REXカードでは利用額に応じて「REXポイント」が貯まります。

項目 詳細
ポイント名称 REX POINT
有効期限 ポイント獲得月より2年
交換単位 1500ポイント
ポイント交換先 Jデポ/ANAマイル

ポイント交換先は表の通り全部で2個所です。

ここからは各交換先の詳細について説明していきますね。

Jデポへの交換について

毎月のカード請求額を安くすることができるポイント
Jデポは、毎月のカード請求額を安くすることができるポイントです。

REXポイントをJデポに変えれば、交換したJデポ分だけ請求額から引くことができます。

具体的な使用方法は以下の通りです。

交換手順

  1. WEB会員サービス「インターコムクラブ」にログイン。
  2. トップ画面左の「商品引換のご案内」をクリックします。
  3. REXポイントをJデポに交換。
    「例:REXポイント(3000ポイント)→Jデポ(3,000円分)に交換」
    (交換比率:REXポイント1ポイント=1円分のJデポ)
  4. ポイントの交換が済むと「Jデポのご案内」というメールとはがきが届きます。
  5. カード請求額からJデポ分が引かれます。
    「例:ご利用代金(10,000円)ーJデポ(3,000円分)=請求代金(7,000円)」

REXポイントをたくさんJデポに交換できれば、それだけ毎月の請求額を抑えることができ、財布にも優しいです。

Jデポの良いところは、ポイント変換時に交換比率が下がらない点。
クレジットカードによっては、交換する商品次第で損をするケースもあります。
しかし、Jデポなら「1REXポイント=1Jデポ」なのでポイントを余すことなく使用できるのです。これはかなりの利点です。

ANAマイルへの交換について

REXポイントのもう1つの交換先がANAマイル。

「1500ポイント=300マイル」になります。還元比率は0.3%です。

ANAマイルに交換する際は、Jデポに比べて還元率がかなり落ちる点に注意してくださいね。

交換手順

  1. WEB会員サービス「インターコムクラブ」にログイン。
  2. トップ画面左の「商品引換のご案内」をクリックします。
  3. REXポイントをANAマイルに交換。
    交換比率が1:1ではないので、交換前によく確認しましょう。
    「例:REXポイント(3000ポイント)→ANAマイル(600マイル)に交換」
    (交換比率:REXポイント5ポイント=1マイル)
  4. ポイントの交換が済むと「交換完了」のメールが届きます。

ANAマイルは片道5,000マイルから国内線特典航空券として使用できます。
また、12,000マイル貯まれば片道ではありますが、憧れのビジネスクラスに乗ることだってできます。

交換比率は悪いですが、「わざわざマイルのためにあれこれしたくない」という人にとって、会員サイトから簡単に交換できる点は魅力です。

JデポとANAマイル、交換するならどっちがお得?

JデポとANAマイル、交換するならどっちがお得

せっかく貯めたポイントを交換するなら、交換比率がいいお得な交換先を選びたいですよね。

REXポイントの場合、お得なのは圧倒的に「Jデポ」です!

理由は以下の2つです。

ANAマイルは還元率が悪すぎる

ANAマイルは上記でも説明した通り、交換比率が悪すぎます。

Jデポなら1ポイント獲得するのにREXポイントは1ポイントで済みますが、ANAマイルの場合はその5倍ものREXポイントが必要となります。

せっかく高還元率のカードでポイントを貯めても、交換先を誤ってしまえばポイント高還元という利点を活かしきれません。

Jデポなら誰でもお得に使える

REXポイントをANAマイルに交換した場合、さらにANAマイルを何かしらの商品に交換する必要があります。

特典航空券や座席のアップグレードは確かにお得ですが、仕組みが複雑で初心者には難しいです。
その上、特典航空券用に解放される座席数は限られています。大型連休やお盆、お正月といった多くの人が休みの時期は、その少ない座席数を巡って激しい争いが繰り広げられます。
パソコンの前で何時間も粘ったものの、希望の日時を抑えられないという悲劇が起こるかもせん。

その点Jデポなら、交換してしまえばあとは待っているだけで勝手にカード請求額を割り引いてくれます。

以上の理由から、ポイント交換先はJデポが確実ですね。

まとめ

REXポイントのお得な交換先は圧倒的に「Jデポ」です。

誰でも簡単にポイントで得することができます。

ポイントの交換先で迷ったら、Jデポを選んでおけば間違いないですよ!
高還元率1.25%のREXカードでポイントを効率的に貯めて、どんどんJデポに交換しちゃいましょう!!

★★★ REXカードが上位ランクイン! ★★★
※下記のランキング記事も、是非参考にしてみてください。2019年6月最新!

関連記事