ダイナースクラブカードで効率よくポイントを貯める方法

最終更新日:

ダイナースクラブカードを使ってショッピングやサービスの料金を支払うことによってポイントが貯まります。

この貯まったポイントのことをダイナースクラブリワードポイントと呼び、ポイントを貯めることが出来るプログラムのことをダイナースリワードプログラムと呼ばれています。

ダイナースクラブカードは、他のクレジットカードと比較した場合に貯まるポイント率が高いクレジットカードとなっていますので、使えば使うほどオトクになるということを知っておいてください。

ただし、特定のサービスのみに特化したクレジットカードと比較するとポイントの還元率は少し劣りますので、その点に関しては注意が必要です。

ダイナースクラブカードのポイント還元率について

ダイナースクラブカードでポイントが貯まる仕組みについては、請求時に100円ごとに1ポイント貯まるのが基本となっています。

請求時にポイントが加算される仕組みなので、クレジットカードを使ったタイミングではなく、支払日にポイントが加算されるということになります。

注意点としては、税金や電気代の支払いなどでダイナースクラブカードを使った場合は200円で1ポイントというようにポイントの還元率が異なりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

その他に注意しなければならないポイントとしては、ダイナースクラブカードではEdyチャージやモバイルSuicaチャージなどの目的で使用することが出来るクレジットカードとなっていますが、チャージ目的でダイナースクラブカードを使った場合はポイントが付与されません

クレジットカードの中にはチャージをしてもポイントが付与されるというタイプのものもありますが、ダイナースクラブカードの場合はチャージをしてもポイントが付与されないのでチャージ目的でクレジットカードを使う場合はダイナースクラブカード以外のカードを使ったほうが良いでしょう。

効率よくダイナースクラブカードのポイントを貯める方法

日常的にコンビニや食事代としてダイナースクラブカードを使っても基本の還元率でポイントが加算される仕組みになっていますが、効率的にポイントを貯めたいという場合はダイナースクラブポイントモールを使うことをオススメします。

ダイナースクラブポイントモールというのは、ダイナースが運営しているインターネット上のショッピングモールとなっていて、Yahoo!ショッピングやAmazonと同じようにインターネット上で商品やサービスを購入することが出来るサイトとなっています。

ダイナースクラブポイントモールを通じて商品を購入したりサービスの支払いをしたりすることによって、最大で20倍のポイントが加算されることになります。

例えば10,000円の商品を購入した場合に、通常の使い方の場合は10,000円の1%のポイント還元率となるために、100ポイントしか貯まらないということになりますが、ダイナースクラブポイントモールで20倍の還元率だった場合は、さらに2,000ポイントが加算されます。

ダイナースクラブポイントモールの中には、公式に申込みや商品の購入をすることが出来るものも多く存在していますが、ポイントモールを介して手続きをすることによってダイナースクラブカードのポイントを貯めることが出来る仕組みになっています。

そのため、何か欲しい商品などが合った場合にはポイントモールで検索をしてから探すことによって、より効率的にダイナースクラブカードのポイントを貯めることが出来ます。

ダイナースクラブカードのポイントを貯める際の注意点について

ダイナースクラブカードに貯まったポイントの使い方については、ダイナースが提供するサービスの割引に使ったり、商品券やマイルと交換したりすることが出来ます。

しかし、ポイントを貯める際に注意しなければならない部分もありますので、その点に関しては気をつけなければいけません。

まずはポイントが加算される際の金額についてですが、ダイナースクラブカードでは上記でも紹介したように原則として100円で1ポイントが加算される仕組みになっています。

そして、端数となる99円以下の部分に関しては切り捨てとなりますので、その点に関しては注意してください。

また、電気代や税金の支払いの場合は199円以下が切り捨てとなりますので、その点に関しても注意が必要です。

次にポイントの有効期限についてですが、こちらは有効期限がありませんので、極端な話をすれば10年前に貯めたポイントを使いたいというような場合でも問題なく使用することが出来る仕組みになっています。

このように、ポイントを貯める際には注意点のこともキチンと認識してから貯めるようにしたほうが良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ダイナースクラブカードというのは、持っているだけで社会的なステータスが認められるクレジットカードの一つとなっていますが、ポイントプログラムについても充実していることが挙げられます。

上手く活用すれば50,000円程度の利用だけでANAの国内線のチケットに相当するマイルと交換することも可能になっていますので、使い方次第では日常生活にゆとりを生むことが出来るということを知っておいてください。


関連記事