お得なANAカード申し込みの方法は?入会キャンペーンが重要!

最終更新日:

いざANAカードの申し込みをしようと思うと、最もお得な申し込み方法は何だろうと気になりますよね。実はANAカードはお得な申し込み方法を選ぶかどうかで、もらえるマイルに大きな差が出てきます。

今回はANAカードのお得な申し込み方法について解説します。

通常入会でもらえるのは入会ボーナスマイルのみ

ANAカードは入会するだけで、カードランクに応じたボーナスマイルをもらえます。

カードランク 入会ボーナスマイル
一般・ワイド 1,000マイル
ゴールド 2,000マイル
プレミアム 10,000マイル

1マイル=1.5円〜2円の価値と言われているので普通に申し込むだけでも一見お得に見えます。が、ANAカードにはまだまだお得に入会する方法が隠されているので、以下で解説していきますね。

絶対使いたい!マイ友プログラムでボーナスマイルゲット

ANAカードを発行しようとする方全員にオススメしたいのは「マイ友プログラム」。

「マイ友プログラム」とは、すでにANAカード会員となっている人からの紹介でANAカードに新規入会するとボーナスマイルをもらえる、というキャンペーンのことです。

マイ友プログラムを利用することで他のキャンペーンが使えなくなったりするなどの不利益は全くないので、これを利用しない手はありません。

マイ友プログラムでは紹介者、入会者共にマイルがもらえ、もらえるマイル数は入会するカードランクによって以下の通り決まっています。

紹介者 入会者
一般、ワイド 500マイル 500マイル
ゴールド 2,000マイル 2,000マイル
プレミアム 5,500マイル 5,500マイル
マイ友プログラムを利用するには入会者側がプログラムへの参加登録をする必要があります。その際、紹介者側の「紹介番号」・「紹介者のカナ氏名」を入力する必要があるので事前に確認しておきましょう。

注意点として、入会者側でマイ友プログラムをもらえるのは1回限りです。
例えば1枚目のANAカード発行時にマイ友プログラム利用している場合、別の2枚目のANAカードを発行してもプログラムは利用できません。

入会キャンペーンを使って大量マイルをゲットしよう!

ANAカードは定期的に入会キャンペーンを実施しており、カード発行後に所定の条件を満たしたり、あるいはただ入会するだけで数千〜数万マイルをゲットすることができます。

この入会キャンペーンを最大限利用することが、ANAカードをお得に申し込む最重要ポイントとなります。

ANA側とカード会社側のキャンペーン両方をチェック

ANAカードは各カード会社(JCB、三井住友カード等)が提携してい発行しているカードです。そのため入会キャンペーンもANA側とカード会社両方で展開されていることがあります。

例えば2018年現在であればANA側のキャンペーンとして「ANAゴールドカード入会キャンペーン2018」が行われておりANAゴールドカードを発行し条件を満たすと最大18,000マイルもらえます。
さらにカード発行会社であるJCBでもキャンペーンを行っており、JCBワイドゴールドを発行した場合条件を満たすことで最大21,000マイルがもらえます。

つまり、ANA JCBワイドゴールドを発行することで最大、
通常入会ボーナスマイル2,000マイル+マイ友プログラム2,000マイル+ANAキャンペーン18,000マイル+JCBキャンペーンマイル21,000マイル
=43,000マイル
がもらえる計算です。

注意点としてJCB側のキャンペーンでもらえるのはマイルそのものではなく、マイルに移行可能なクレジットカード会社のポイント(OkiDokiポイント)です。条件達成後、プレゼントされたポイントをマイル移行する必要があります。

入会キャンペーンの注意点

上記の通り、定期的に展開される入会キャンペーンはマイ友プログラムなどに比べてもらえるマイルが非常に多く絶対に取りこぼしたくないところです。
そこで入会キャンペーンを利用する上での注意点を確認しておきましょう。

利用登録の有無を確認

カード発行後に「利用登録」を行わないと適用されないキャンペーンがあるので注意しましょう。

カード会社の展開するキャンペーンは、キャンペーンの詳細が公式ページに記載されておりそこにあるリンクから申し込めば自動的に適用されることが多いです。しかしANA側が展開するキャンペーンはカード発行後にANAのウェブサイトで利用登録をしないと適用されないことが多く、うっかりするとマイルを貰いそこねてしまいます。

条件達成でマイルプレゼントの場合は期間、金額をしっかり確認

また「カード発行後◯日以内に◯◯万円以上利用で◯◯マイル」といった条件が設定されているキャンペーンもよく行われています。この時対象期間や金額をしっかり確認しておかないと条件を達成したつもりが実はできておらずマイルがもらえないということが起こり得ます。

繰り返しますが入会キャンペーンはもらえるマイルが多いので、取りこぼしがないように利用登録の有無や適用条件の詳細をしっかり確認しておきましょう。

目当てのカードの入会キャンペーンが始まるまで待つのもあり

ANAカードを発行する際、スペックや目的によって発行したいカードは人によって異なります。カードが欲しいと思ったタイミングで自分の目当てのカードが対象となる入会キャンペーンが行われていない場合もあります。

例えばANA VISA一般カードは2018年11月現在、ANA側でもカード会社(三井住友VISAカード)側でも入会キャンペーンが行われていません。もらえるのは通常入会ボーナスマイルとマイ友プログラムでのマイルだけです。

期間限定の入会キャンペーンでもらえるマイルは大量になることが多いので、カード発行を急がないのであれば自分の狙っているカードのキャンペーンが始まるまで少し待ってみるのも手です。

またANAカードは種類によって複数持つこともできるので、現在キャンペーンで優遇されているカードを一旦発行しボーナスマイルをゲット&日常決済でマイルを貯めつつ、本来発行したいカードのキャンペーンを待つという方法もオススメです。

関連記事