ビューカードでのJRE POINTの貯め方からお得な交換方法まとめ

最終更新日:
ビューカードでのJRE POINTの貯め方からお得な交換方法まとめ

の貯め方から交換まで全てお見せします!

Suicaや定期券としても利用する事ができるビューカード。
Suica機能とクレジット機能が一体化しているだけでも便利なカードではありますが、その機能しか使っていないという方は少し損をしているかもしれません。

Suicaや定期券機能付きっていう基本的な機能しか気にしてなかったわ…。

ビューカードはポイント機能もついておるぞい。貯めることはもちろん、貯まったポイントを利用したり交換することも出来るんじゃ!

更に便利に使うのであれば、ポイント機能を見逃す事はできません。
今回は、ビューカードで貯まるJRE POINTについて詳しく解説していきます。

JRE POINTをお得に貯める方法!

JRE POINT

まず、「JRE POINT」について解説します。
「JRE POINT」とは、ビューカードで貯めることのできるポイントのことを指します。
通常ビューカードでショッピングをすると、JRE POINTは1,000円につき5ポイントが加算されるシステム。

1ポイントは1円と同価値のため、ポイントの還元率は0.5%。
一見、少ないように感じる還元率ですね。しかし、さまざまな方法でお得にポイントを貯めることが出来ます。

その方法は全部で3つ。詳しく見ていきましょう。

「VIEWプラス」で還元率アップ!

「VIEWプラス」とは、対象商品・サービスをビューカードのクレジット払いで利用した場合、ポイントが3倍になるサービス。

「VIEWプラス」対象商品を購入することにより、1,000円につき3倍の15ポイントが加算され、その還元率は1.5%まで跳ね上がります。

対象商品は以下の通り。

  • ビューカードでのSuicaチャージ
  • Suica定期券、Suicaカード
  • オートチャージ
  • JR東日本国内ツアー(一部対象外の商品あり)
  • 乗車券や定期券、回数券、特急券など(JR東日本での購入に限る)
  • モバイルSuica、Suicaアプリケーション

VIEWプラスの対象の中でも、SuicaチャージやSuica定期券、オートチャージは特にお得じゃのう。
通勤・通学、ショッピングなどで普段からSuicaを利用しているという方であれば、比較的JRE POINTが貯まりやすいと言えるのではないじゃろうか。

年間利用額に応じてボーナスポイントが貰える!

ビューカードでは、4月~翌年3月の利用代金明細累計額に応じて、通常のJRE POINTに追加でボーナスポイントが付与されます。
詳細は以下の表を参考にしてみて下さいね。

年間の利用額合計 ボーナスポイント
年間30万円以上 250ポイント
年間70万円以上 1,000ポイント
年間100万円以上 1,500ポイント
年間150万円以上 2,500ポイント

これらのポイントは、徐々に積み重なっていく仕組み
例えば、年間70万円の利用額を達成した場合、ボーナスポイントは30万円以上と70万円以上のポイントを合わせた1,250ポイントが貰えます。
年間150万円以上の利用であれば、合計5,250ポイントが付与される、ということになります。

150万円以上の利用で5,250ポイントも付与されるのはとってもお得ね!

通勤通学でSuicaを使うだけでなく、普段のお買い物やインターネットショッピングなどでもビューカードを利用するようになれば、年間30万円や70万円といったハードルは簡単に越えることが出来るぞい!

Suicaの利用でポイント二重取り!?

ビューカードのJRE POINTはクレジットの利用だけではなく、Suicaの利用でも貯める事ができるポイントです。

「Suica登録して貯まる」と記載された黄色いマークがあるJRE POINT加盟店にて、Suica利用をすると100円または200円で1ポイントが貯まります。
主にJR東日本の駅構内や駅ビルにあるコンビニ(KioskやNewDays等)や売店、自動販売機、その他様々な店舗がJRE POINT加盟店となっています。
黄色いマーク

これは、Suicaチャージでポイントゲットしたあとに、上記加盟店でチャージしたSuicaを使ってポイントゲットという二重取りが可能ということ。

普段の通勤通学の途中にあるお店に寄って、ポイントを二重取りすることができるのは、とてもうれしいですね。

JRE POINTで交換できるお勧めの特典とは

さまざまな方法で沢山ポイントを貯めることが出来る、ということについては分かったけど…貯まったポイントってどうしたら良いのかしら?

貯まったポイントは、買い物に利用することもできるし、いろいろな特典と交換することも出来んじゃ!その中でも、特にオススメな交換先を紹介するぞい!

Suicaグリーン券

グリーン車
JRE POINTは600ポイントでJR東日本管内の普通列車グリーン車の乗車券「Suicaグリーン券」と交換する事ができます。

この特典の最もお得なポイントは、曜日や距離に関係なく一律600ポイントであるという点。

グリーン券を事前に購入した場合の通常料金は以下の通りです。

50キロまで 50キロ以上
平日 770円 980円
土曜・休日(ホリデー) 570円 780円

土曜・休日の50キロ以下のグリーン券である場合、事前購入をした方がお得ではありますが、それ以外のグリーン券はポイントで交換した方が断然お得。
グリーン券があれば、グリーン車でゆったりと目的地までくつろぐことが出来ますよ。

Suicaチャージ

普段あまり電車を使わず、ショッピングなどでSuicaを利用しているという人であれば、特典と交換するよりもJRE POINTをSuicaにチャージした方がお得

JRE POINTからSuicaへチャージする場合の移行レートは、1ポイント=1円
現在では、多数の店舗・交通機関、さらには自動販売機までSuicaに対応しているので、都内であれば現金と同様に利用できます。

もちろん、モバイルSuicaにも対応しています。

さまざまな商品に交換も!

ポイントで交換できる商品
JRE POINTは、商品券やグルメ、キッチン用品などにも交換が可能です。
中には鉄道グッズやSuicaのキャラクターであるペンギンがモチーフになっているオリジナルグッズも。

交換できる商品は幅広く用意されていますので、きっと希望の商品が見つかるのではないでしょうか。

交換可能な商品を更に詳しく知りたい場合はJRE POINT WEBサイトで確認できるぞい!

JRE POINTを特典と交換する方法

JRE POINTは、ポイントカードのWEBサービスである「JRE POINT WEBサイト」より交換手続きを行う事ができます

SuicaチャージやSuicaグリーン券、更には新幹線のグリーン車利用券やホテル利用券、高速バス利用券、食品、グッズなどへもJRE POINT WEBサイトで交換が可能。

ここで注意じゃ。Suicaチャージやグリーン券と交換する場合は、手続き後にJR東日本のSuicaマークがある自動券売機で交換する必要があるぞい。WEBサイトだけの手続きでは利用できないから気を付けるんじゃ!

いずれにしても手続き自体は難しいものではありませんので、貯まったポイントは特典に交換してしまうのがおすすめ。
さまざまな特典が用意されていますので、どんどんポイントを貯めていきましょう。

まとめ

ビューカードで貯める事ができるJRE POINT。
還元率は0.5%とそこまで高いものではありませんが、「VIEWプラス」対象商品の場合はポイントが跳ね上がりますし、年間の利用額に応じて最大5,250ポイントものJRE POINTも貰う事ができます。

貯めたポイントはSuicaにチャージして1ポイント1円として利用することも出来ますし、さまざまな商品にも交換できます。

今までSuica機能や定期券機能しか利用してこなかった人も、今回をきっかけにポイントを意識して利用してみてはどうじゃろうか。
よりお得にビューカードを利用出来るに違いないぞい!

交通機関系でお得にポイントを貯めるならビュースイカカード!

関連記事