三井住友カード プラチナのメリットや口コミ・評判を徹底解説!

最終更新日:
三井住友カード プラチナ

クレジットカードを持っている方であれば、だれもが憧れるプラチナカード。
もちろんステータス性が非常に高く、信頼感のある三井住友でもプラチナカードを発行しています。
三井住友カード プラチナは以前まで招待制でしたが、現在はなんと招待案内不要で自ら申し込みすることが出来ます。

えっ!あの三井住友カード プラチナが自分から申し込めるようになったの!?

うむ!その通りじゃ!ちなみに三井住友カード プラチナは、下記の項目に当てはまる方にとってもオススメなクレジットカードなんじゃ!

  • 高ステータスのカードで、なおかつさまざまな優待を受けたい方
  • プライオリティパスを利用しない方にもとってもオススメ

三井住友カード プラチナはステータス性が抜群なのは分かりますが、どんな優待があるのか知らない方も多いのではないでしょうか。
今回は三井住友カード プラチナの全貌を明らかにします!

まずは三井住友カード プラチナの基本概要をチェック!

三井住友カード プラチナ
年会費 家族カード年会費 ETCカード年会費 国際ブランド
50,000円(税抜) 無料 500円(税別)
初年度無料
次年度以降は一度でも利用すれば無料
VISA/Master
貯まるポイント ポイント還元率 締め日・引落し日 申し込み資格
Vポイント 0.5% 15日締めの翌月10日払い
月末締めの翌月26日払い
※選択可能
原則として、満30歳以上で本人に安定継続収入のある方

三井住友カード プラチナは年会費50,000円(税抜)と、プラチナらしい年会費。
家族カードは何枚発行しても無料です。

デザインはブラックとプラチナ・ブラックとゴールドの2種類。
どちらも高級感溢れていて、一目おかれるデザインになっています。

申し込みが出来る三井住友カード プラチナだけど…審査難易度はどうなの?

プラチナカードの多くは招待(インビテーション)が必要。
しかし、三井住友カード プラチナでは自分から申し込みすることが出来ます。

インビテーションが待てない!という方にはピッタリですが、申し込みの場合、三井住友カード プラチナの審査難易度はかなり難しいと言われています。

銀行系のクレジットカードであり、更にステータス性抜群の高ランクカード。
審査が難しくなるのも必然的ですね。

また、利用限度枠が300万からとなっており、それ相応の年収が必要との声も。
年収500万以上であることは必須と言われています。

審査に通る自信が無い方はインビテーションを待とう!

審査がかなり厳しいと言われている三井住友カード プラチナ。
しかし、インビテーションの場合は若干難易度が下がる傾向にあります。
インビテーションが届く条件は明らかにされていないものの、インビテーションが届いた方々を見てみると下記の条件を満たす必要があると考えられます。

  • 三井住友カード ゴールドを保持
  • 利用歴1年以上(2年から3年がベスト)
  • 年間の利用額100万円以上

審査に不安がある方は、まず三井住友カード ゴールドでコツコツ利用し、インビテーションを待ってみてはいかがでしょうか。
インビテーションが届けば、ほぼ確実に三井住友カード プラチナを所有することが出来ますよ。

審査難易度がすごく高いのね…難易度が高くても手に入れたい!っていう人は、やっぱりステータス性が良いからかしら?

もちろんステータス性もあるが、その他にも三井住友カード プラチナでは沢山の魅力的な優待やサービスが用意されておるのじゃ!
早速、その優待やサービスを紹介していこうかのぅ。きっとお主も欲しくなるぞい!

三井住友カード プラチナの最大のメリットは驚きの優待の多さ!

三井住友カード プラチナには、たくさんの優待やサービスを利用することが出来ます。
ゴールドカードと比較しても、その差は歴然。

どんな優待やサービスを受けることが出来るのか、早速見てみましょう。

厳選されたプレゼント!メンバーズセレクション

メンバーズセレクション
三井住友カード プラチナの会員は年に一度、選べるプレゼントをもらうことが出来ます。
6つのジャンルに分かれており、その中から好きなものが選択できるようになっています。(2019年現在)

Health 名医によるセカンドオピニオンサービス
Travel プライオリティパス
Business クニルプスの折りたたみ傘などビジネスで役立つアイテム
Life 食器セットやグラスセットなど、日々の生活を彩るアイテム
Hobby フラワーカタログなど人生をより豊かにするギフトプレゼント
Gourmet 全国から厳選されたグルメをプレゼント

どれも豪華なプレゼント。
好きなものを選択出来るのも魅力のひとつですね。

ちなみにプライオリティはメンバーズセレクションでしか選択が出来ないのじゃ。
プライオリティパスが欲しい人は、メンバーズセレクションで選択するようにするんじゃぞ。

グルメ系優待も豊富!

メンバーズセレクション以外にも優待サービスはまだまだあります。
三井住友カード プラチナはグルメに関する優待も盛りだくさん。

プラチナグルメクーポン

東京や大阪を中心に、約100店舗の対象店で2名以上のコース料理を利用した場合、会員1名分が無料になる優待。
対象店はすべて厳選された一流レストランで和洋折衷さまざま。
恋人や家族、大事な接待などで優雅な食事をお得に楽しむことが出来ますよ。

プラチナワインコンシェルジュ

プラチナ会員限定で、厳選されたワインを特別販売してくれます。
ワインが好きな方にはたまらないサービスではないでしょうか。

上記以外にも、国際ブランドMastercardを選択した方限定で「ダイニングby招待日和」でコース料理2名分のうち1名分が無料になったりする優待も利用可能です。

グルメな方にとってはどの優待も見逃せない内容ですね!

旅行や出張でも!

グルメだけではなく、旅行や出張でも役立つサービスが満載。

プラチナホテルズ

国内にある約50ヵ所のホテルと旅館が優待料金で宿泊が出来るサービス。
優待料金以外にも、部屋や料理のアップグレードのサービスが受けられる場合も。

更に約10ヵ所のホテルのスイートルームがなんと50%オフで利用出来る優待もあります。
普段の出張・旅行から特別な旅行まで、場面に合わせたホテルがお得に利用出来るのは三井住友カード プラチナならではの特典です。

空港宅配

旅行や出張などは手荷物が多くなるもの。
自宅から空港まで距離があり、移動が大変…という方は多いのではないでしょうか。
そんな時、三井住友カード プラチナであれば手荷物を無料もしくは優待料金で配送してくれるサービスを利用することが出来ます。

身軽に自宅から空港まで移動できるのは嬉しいですね。

JTBロイヤルロード銀座

銀座にあるこのお店は、高品質な旅を提案してくれます。
三井住友カード プラチナ会員限定で、ポイントが通常の6倍獲得できるサービスも。

旅行の計画を提案してくれるだけでなく、ポイントがお得に貯まるのは旅行好きには見逃せないサービスではないでしょうか。

もちろん、ゴールドカードで利用出来る国内空港ラウンジのサービスは、三井住友カード プラチナでも利用することが出来るぞい!
海外の空港ラウンジを無料で利用したい場合は、上部でも説明したメンバーズセレクションでプライオリティパスを選択するのじゃ!

こんな優待も用意されている!

三井住友カード プラチナでは、その他にもたくさんのサービス優待が用意されています。

  • 宝塚歌劇団のチケット優先・先行販売
  • ユニバーサルスタジオジャパンのエクスプレスパスのプレゼント
  • 男子プロゴルフトーナメントのペア観戦入場券プレゼント
  • VISAプラチナゴルフ(VISA)/会員制ゴルフ(Mastercard)
  • 特選品優待

プレゼントがあったり、優待価格で利用出来たり…
三井住友カード プラチナならではの豪華な優待をとことん利用することが出来ます。

優待だけじゃない!保険もかなりの手厚さ

優待がとても充実している三井住友カード プラチナですが、付帯保険の面でもかなりの手厚さになっています。

海外旅行傷害保険・国内両行傷害保険どちらも自動で付帯。
さらに最高1億円の補償と、万が一でも安心の内容に。

航空便遅延保険も付帯されているので、悪天候などのトラブルで航空機が飛ばない場合でも安心。
また海外旅行傷害保険にのみ家族特約も付帯されていますので、海外で家族旅行へ行くときに役立ちます。

三井住友カード ゴールドと比べると、どれだけ三井住友カード プラチナの補償が手厚いかさらに分かるぞい。
詳しくは下記の記事を確認するのじゃ。
三井住友カード プラチナの付帯保険をゴールドカードと徹底比較の記事はこちら

ショッピングでも安心!

三井住友カード プラチナには旅行傷害保険以外にも、お買い物安心保険が付帯。
三井住友カード プラチナで購入した商品が不慮の事故などで破損しても、最高500万円まで補償してくれます。

この保険があれば安心して高額な商品も購入することが出来ますね。

さらにはこんなサービスも!

優待や保険について触れてきましたが、更に三井住友カード プラチナでは以下のようなサービスを利用することが出来ます。

秘書のような存在!プラチナコンシェルジュ

急な接待が入ったけど、食事するお店を予約する時間がない…なんてときや、家族で海外に行きたいけどどんな風に旅行の計画を立てたら良いのだろうか…なんて時に役立つのがプラチナコンシェルジュ。

このプラチナコンシェルジュでは、飲食店やホテル、さらには航空機の予約まで代行してくれます。
さらに旅行などのプランの提案も。
どんな悩みでも相談に乗ってくれますので、もし困ったことや相談したいことがあれば積極的に活用していきたいサービスです。

24時間365日、いつでも対応してくれるところも魅力的な部分ですね。

東京や名古屋にあるラウンジが利用出来る!

空港ラウンジの他に、お買い物の休憩などで利用出来るラウンジが2つ用意されています。
ひとつは大丸東京店にある「D’sラウンジトーキョー」。銀座・日本橋が一望できるスペースでゆったりした時間を過ごすことが出来ます。

ふたつめは名古屋市にある「プライベートラウンジ」。
三井住友カード プラチナを提示するだけで利用出来ますので、名古屋へ観光しに来た時などの休憩にオススメ。

優待・保険・サービス…なにからなにまで豪華で驚きだわ!さすが三井住友カード プラチナ…!

そうじゃのう。どれも三井住友カード プラチナならでは、といえるものじゃ。
ここまで豪華だとデメリットはどうなのか気になるところじゃが、デメリットと言えるデメリットはあまりないのじゃ。
強いて挙げるのであれば、下記のような部分がデメリットと言えるかのぅ。

デメリットを挙げるならば…?

非の打ち所がない三井住友カード プラチナ。
デメリットは無いように見えますが、ひとつだけデメリットとして挙げることが出来ます。

それは、プライオリティパスがメンバーズセレクションでの選択のみという部分。

他社のプラチナカードでは、発行の申し込みをすればいつでもプライオリティパスが手に入ります。
しかし、三井住友カード プラチナはメンバーズセレクションで選択しないと、プライオリティパスは手に入りません。
プライオリティパスを利用したい方にとっては、メンバーズセレクションで選ぶことのできるプレゼントがプライオリティパスに限られてきてしまいすので、その点はデメリットと言える部分でしょう。

しかし、プライオリティパスを必要としない方にとっては、他のメンバーズセレクションで好きなものを選択することが出来るため、デメリットとは言えない部分になります。

利用者によって、デメリットやメリットどちらにもなりえる部分ですね。

三井住友カード プラチナがおすすな人はこんな方!

冒頭でも触れましたが、三井住友カード プラチナがオススメな方は、以下の項目に当てはまる方です。

  • 高ステータスのカードで、なおかつさまざまな優待を受けたい方
  • プライオリティパスを利用しない方にもとってもオススメ

三井住友カード プラチナにはたくさんの優待やサービスが付帯されていますので、ステータス性を求めつつ、三井住友カード プラチナならではの優待サービスを受けたい方にはピッタリの一枚。

また、三井住友カード プラチナを所有しているからと言って海外に行く方ばかりではありません。
プライオリティパスは主に海外のラウンジで利用出来るパスですので、海外に行かない方にとっては不要なもの。
そんな方でも、三井住友カード プラチナであればプライオリティパス以外でさまざまプレゼントを選択することが出来るため、プライオリティパスを必要としない方にもオススメと言えます。

まとめ

三井住友カード プラチナを利用する価値については十分な理由があります。サービスはもちろんですが、ステータスの高さも含めて三井住友カードの最高峰にふさわしいクレジットカードです。

ステータス、優待サービス、保険…すべてがそろった最高峰の三井住友カード プラチナじゃ。
もちろん三井住友ならではのセキュリティなどの安全面もしっかりしておる。
三井住友カード プラチナはどの三井住友カード プラチナよりも優れている、と言えるぞい!

三井住友カード プラチナの口コミ・評判

総合満足度:
有効口コミ件数:3
プラチナグルメクーポンが素晴らしかった!

プラチナグルメクーポンは、なかなか使う機会に恵まれなかったのですが、突然の来客で利用することに。急な申し込みにも関わらずスムーズに予約できたのはプラチナコンシェルジュのおかげもありました^^肝心な利用したお店についてですが、とても雰囲気の良い空間と料理で、先方も大変気に入ってくれました!今回は1人無料目当てで使ったわけではないですが、このレベルのおもてなしを1人無料で利用できるのは大変な価値ですね。気になるあの人との利用にもピッタリですよ。

渡航することが多いならメンセレはプライオリティパス

海外へ行くことが多いのでメンバーズセレクションはプライオリティパス一択でした。乗り継ぎ時間が、観光するほどの待ち時間と体力がないときに凄く重宝します。一度飛行機の乗ると長時間同じ体勢が続き、飛行機に乗っているだけで、実際何もしていないにもかかわらず、もの凄く疲れます。ですので、乗り継ぎまでの待ち時間をゆったりとした空間でのんびり過ごせる場所が手に入ったことは大変でベストな選択でした。迷われている方は、プライオリティパスをぜひに!

案外申し込みでもいけるっぽい

三井住友カード ゴールドを5年くらいずーっと使い続けているのですが、ぜんぜん三井住友カード プラチナへのインビテーションが来なかったので、思い切って直接申し込みへ。あまり度審査落ちの心配はしていなかったのですが、待ち時間はやっぱりドキドキ。結果は無事三井住友カード プラチナを手に入れられました!こんなにスムーズに持てたなら、インビテーションを待つ時間がもったいなかったなーとちょっと感じてます。VISAゴールドを使い続けてる人ならプラチナへチャレンジしてもいいかもですよ!

・調査対象:三井住友カード プラチナを実際に利用している方
・調査方法:Webアンケート

三井住友カード プラチナの関連記事

VISAカード各券種の特徴まとめ

「VISAカード」の他の券種が気になっている人のために、各券種毎の特徴を詳しくまとめたぞ。