申込制MUFGカードプラチナアメックスは充実した保険やサービスが付帯!

最終更新日:
申込制MUFGカードプラチナアメックスは充実した保険やサービスが付帯!

三菱UFJニコスが発行するクレジットカードの中で最高位のランクに位置しているMUFGカードプラチナアメックス。
MUFGカードの中で唯一のプラチナカードですが、このカードはステータスだけでなくポイントプログラムや優待の面でもたくさんのメリットがあります。

プラチナカードは年会費はかなりお高め、基本的に招待案内が来ないと入会できないイメージしかないわ…

ふぉふぉふぉ。実はMUFGカードのプラチナカードは、年会費は一般的なプラチナと比べて抑えめじゃし、招待が無くても申し込みは出来るんじゃ。
サービスはもちろん最上級じゃぞ!

今回はMUFGカードプラチナアメックスの基本情報をはじめ、プラチナアメックスにしかない優待特典や魅力を紹介します。

MUFGカード プラチナアメックスについて

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
カード名 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
(通称MUFGカードプラチナアメックス)
年会費 20,000円(税抜)
申し込み資格 18歳以上で、本人に安定した収入がある方(学生を除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要
追加カード 家族カード,ETCカード,銀聯カード

プラチナランクのカードにも関わらず、年会費が20,000円(税抜)。
他社プラチナカードには50,000円以上だったりと高額な場合が多いため、MUFGカードプラチナアメックスはプラチナカードの中でも比較的安い年会費と言えるでしょう。

家族カードも1枚目は無料、2枚目以降は3,000円(税抜)で、所有しやすいのではないでしょうか。

審査難易度

基本情報が分かったところで、気になる審査難易度について見ていきましょう。

結論からいうと審査難易度は、やはりプラチナカードですのでそれなりに厳しいと言われています。
ですが、かなり難しいというわけではありません。

上記の表をみてわかるとおり、申し込み資格はそこまで厳しくありませんね。
18歳以上、さらに本人に安定した収入があれば申し込みが可能と、かなり申し込みの幅が広くなっています。

申し込みの幅が広いということは、20代であっても審査に通る可能性がある、ということ。
通常のプラチナですと30代以上を対象にしていることが多いため、20代でも審査に通る可能性があるということはそこまで審査は厳しくないと判断できますね。

ちなみに「安定した収入」が申し込み資格にあるが、MUFGプラチナアメックスの審査に通る年収の目安は400万円以上と言われておるぞい。参考にするんじゃ。

審査日数はどれくらい?

プラチナカードですと、審査が厳しくなり審査日数はがかなりかかるイメージがありますね。
しかし、MUFGプラチナアメックスの場合は最短3日で審査が完了します。

もし1週間以上たっても審査の結果が分からないようであれば、審査結果照会で状況を確認することも可能。
審査結果照会にアクセスし、照会番号と生年月日を入力すると現在の審査状況が分かりますよ。

審査結果照会はここからアクセスが可能じゃ!

インビテーションが来ても審査はある!?

既にMUFGのなんらかのクレジットカードを所有していて、利用実績が良好の場合MUFGプラチナアメックスのインビテーションが届くことがあります。
しかし、このインビテーションが来た=審査に確実に通る、とは言い切れません。

MUFGプラチナアメックスのインビテーションは案内状のようなもので、優良顧客と認められ、審査に通りやすい状況という意味。
インビテーションから申し込みを行ったとしても審査はしっかり行われますし、審査に通らない場合もありますので注意してくださいね。

申し込みについて

審査について分かったところで、申し込み方法について見ていきましょう。

MUFGプラチナアメックスは申し込み制のプラチナカード。
申し込み方法はオンラインによる申し込みと、郵送による申し込みの二通りです。

申し込み方法によって、カードが届くまでの日数が異なります。
それぞれの申し込み方法を更に詳しく紹介します。

オンラインによる申し込み

オンラインによる申し込みは、「オンライン口座振替サービス」を利用するかどうかで発行までの時間が異なります。

オンライン口座振替サービスを利用する場合

  1. 申し込みフォームを入力する
  2. 入力時、オンライン口座振替サービスについても入力する
  3. 申し込み完了後、審査に入る
  4. 審査に通過後、最短3営業日でカードが発行される

オンライン口座振替サービスは、対象の金融機関の口座を持っている方が利用できます。
対象の金融機関についてはこちらから確認出来ます。

最短3営業日で発行希望する場合、9時までに申し込み完了する必要があるぞい。
最短で申し込みをしたいときは、申し込み時間に注意するんじゃぞ。

オンライン口座振替サービスを利用しない場合

  1. 申し込みフォームを入力する
  2. 申し込み完了後、審査に入る
  3. 審査に通過した場合、口座設定などの必要書類が郵送される
  4. 必要事項を記入後、返送する
  5. 返送してからおおよそ1週間から2週間でカードが発行される

申し込みからカード発行され手元に届くまでは3週間ほど時間がかかります。

郵送での申し込み

MUFGプラチナアメックスは郵送による申し込みも可能です。
郵送で申し込みをする場合、入会専用ダイヤルにて、別途入会申し込み書を取り寄せて申し込みをする必要があります。

申し込み書を郵送後、無事に審査に通過した場合おおよそ3週間から4週間でカードは発行されます。
郵送の場合はオンラインでの申し込みより時間がかかりますので注意してくださいね。

MUFGカードプラチナアメックスの魅力

MUFGカードのプラチナアメックスには、どんな魅力があるのかしら?

年会費が抑えめなプラチナカードじゃが、サービスはとっても充実しておるぞい。これからMUFGカードプラチナアメックスの魅力について詳しく説明するぞい!

付帯保険が充実

保険内容 補償額
海外旅行損害保険 最高1億円
国内旅行損害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間限度額300万円
犯罪被害傷害保険 1,000万円

MUFGカードプラチナアメックスには、様々な充実した保険が付帯。
海外旅行損害保険では自動付帯は5,000万円までですが、MUFGカードプラチナアメックスで旅行費用などを支払うことにより、最大1億円まで補償されます。

また、国内外問わず第三者の故意による加害行為やひき逃げなどによってケガした場合に適用できる「犯罪被害傷害保険」も付帯。
この保険は、他社クレジットカードではあまり見かけない、MUFGカードプラチナアメックスならではの保険です。
旅行や出張以外でも、日常的に安心感の得ることが出来る保険ですね。

ここまで充実した保険は、プラチナカードならではと言えるでしょう。

プライオリティパスが無料で利用可能

MUFGカードプラチナアメックスは、無料でプライオリティパスが発行できます
プライオリティパスがあれば、世界1,000ヵ所以上の空港ラウンジが無料で利用可能に。
海外へよく行かれる方にとっては、必須とも言えますね。

プライオリティパスは本会員はもちろん、家族会員も発行が可能。
申込完了後、発行まで1週間から10日ほど掛かりますので、余裕をもって申し込みをしましょう。

プライオリティパスの有効期限は1年じゃ。有効期限の1か月前に、再度プライオリティパスの発行手続きが必要になるんじゃ。
有効期限の切れたプライオリティパスは利用できないから気を付けるんじゃぞ。

さまざまな優待プログラムが受けられる

MUFGカードプラチナアメックスには、さまざまな優待プログラムが用意されています。
今回は一部優待プログラムを紹介します。

プラチナ・グルメセレクション
厳選されたレストランでおすすめのコースメニューを2名以上で利用した場合、1名分のコース料金が無料になるサービス。
高級レストランが多いので、1名分のコース料金が無料になるのはお得ですね。
Relux for Platinum
ホテルや旅館などの宿泊料金が優待価格で利用出来るサービス。
対象ホテルや旅館は全て超一流ですので、満足のいく宿泊が出来ること間違いなしです。
アメリカン・エキスプレス・コネクト
優待特典やキャンペーンが集約されているサイト。
お得な情報が掲載されており、アメックスブランドのプラチナ会員限定で閲覧可能です。

まとめ

MUFGカードプラチナアメックスはステータスという面だけでなく内容でもかなり充実したプラチナカード。
年会費も一般的なプラチナカードと比べたら20,000円(税抜)と、比較的抑え目な年会費な点も魅力的ですね。

充実した保険、プライオリティパスが無料発行できる、さまざまな優待プログラムを受けることが出来る、とメリットの多いプラチナカードじゃ。
招待制でなく、こちらから申し込みが可能じゃから、プラチナカードが欲しい人は申し込んでみてはどうじゃろうか。
審査に通れば、日々の暮らしが更に充実すること間違いなしじゃぞ。

関連記事