MUFGカード ゴールドは年会費がお手頃にも関わらずサービスは充実!

最終更新日:
MUFGカード ゴールドは年会費がお手頃にも関わらずサービスは充実!

クレジットカードを所有している方なら、一度はゴールドカードを所有してみたいもの。
三菱UFJニコスが発行しているMUFGカードゴールドは、比較的お手頃な年会費で利用できるにも関わらず、たくさんの魅力があります。

お手頃な年会費でゴールドカードが持てるってホント?ゴールドカードって、1万円超える年会費が多いイメージだけど…

MUFGカードのゴールドは、なんと年会費1,905円(税別)で所有できるゴールドカードじゃ!
年会費がお手頃なだけでなく、更にゴールドならではのサービスも受けること出来る、魅力あふれるゴールドなんじゃ。

今回はMUFGカードゴールドの基本的な概要と、3つの魅力について詳しく紹介します。

MUFGカード ゴールドの基本概要

MUFGカードゴールド
カード名 MUFGカード ゴールド
年会費 1,905円(税別)・初年度無料
申し込み資格 原則18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入がある方
追加カード ETCカード,家族カード,銀聯カード
(銀聯カードのみ発行手数料1,000円(税別)必要)

MUFGカードのように年会費が比較的安く、少ない負担で所有できるゴールドカードは滅多にありません。
家族カードも1人目は年会費無料で発行でき、2人目以降も400円(税別)で発行できるのも魅力的。

そんなMUFGカード ゴールドの審査難易度はどのくらいなのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

MUFGカード ゴールドの審査難易度

MUFGカード ゴールドは、銀行系のゴールドカードですので一見審査難易度は難しいように見えますよね。
しかし、実はMUFGカード ゴールドの審査難易度は、他のゴールドカードに比べたら比較的易しいものとなっています。

比較的易しい理由は、以下の通り。

  • 年会費が格安の若者向けゴールドカード
  • 申し込みできる方の幅が広い

若者向けゴールドカードとして発行されているので、審査難易度も他のゴールドカードよりも必然的に易しくなります。
また、申し込み資格も「18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。(学生を除く)」と、学生以外であれば新社会人でも主婦でも申し込みができる内容になっています。

以上のことから、審査難易度は比較的易しいと判断できます。

審査難易度は易しいけどここに気を付けて!

上記で審査難易度が比較的易しいということが分かりましたね。

しかし一点だけ注意が。
実はMUFGカードは年収などの属性より、信用情報を重要視して審査を行っています。

信用情報に何かしら問題があれば、年収がたとえ500万円でも審査には落とされる傾向に。
逆に年収が低くても、信用情報に問題がなければ審査には通ります。

MUFGカード ゴールドの申し込みを行う前に、まず自分の信用情報に問題がないか確認してから申し込みをすることをオススメします。

審査日数はどれくらい?審査状況は確認出来る?

申し込みを行い、いざ審査となると気になるのが審査にかかる日数。
あまりにも審査に時間がかかりすぎると、不安になってしまいますよね。

MUFGカード ゴールドの審査はなんと最短当日に完了します。
審査状況によっては時間がかかる場合もありますが、それでも3日以内には審査が完了すると言われています。

スピーディーに審査が完了するのは、安心感がありますね。

もし、1週間過ぎても審査結果が分からなければ「審査結果照会」で照会番号と生年月日を入力したら審査の結果が確認できるぞい。

申し込み方法

審査について分かったところで、次に申し込み方法について解説します。

申し込み方法は、以下の二通り。

  • オンライン申し込み
  • 郵送での申し込み

それぞれの申し込み方法について見ていきましょう。

オンラインでの申し込み

オンラインでの申し込みは、MUFGカードの公式サイトへアクセスし、以下の手順で申し込み手続きを進めます。

  1. 申し込みフォームへのリンクをクリック
  2. 会員規約およびWEB明細チェック登録に同意
  3. 情報入力フォームにて、本人情報および口座情報を入力
  4. 申込完了。審査に入り、審査完了後にメールで審査完了のお知らせが届きます

特に難しい手順はありませんので、スムーズに手続きが行えるのではないでしょうか。

オンラインでの申し込みにて、口座設定もオンラインで手続きをした場合、オンライン入会を9時までに完了させると最短翌営業日(JCBブランドは最短2営業日)に発行が出来ます。

口座設定をオンラインで手続きしない場合・入会を9時までに完了しなかった場合は、翌営業日での発行は出来ませんので気を付けてくださいね。

審査がスムーズに進み、翌営業日に発行が完了すれば、郵送時間も含めて1週間以内には手元にカードが届くぞい!

オンラインでの申し込みは入会特典あり!

入会特典

オンラインで申し込みをした場合、入会日の2ヵ月後末日までに条件をクリアするたびに現金がプレゼントされ、最大6,000円の現金をもらうことが出来る入会特典を利用することが出来ます。

最大6,000円までもらうためには、いくつか条件をクリアしなければいけません。
詳しくは公式ホームページの入会特典よりご確認下さい。

郵送での申し込み

郵送での申し込みは以下の手順で行います。

  1. お問い合わせ、公式サイトより入会申込書を請求
  2. 入会申込書が届いたら、必要事項を記入し返送(入会申込書は請求してから届くまで約1週間かかります)
  3. 申込完了。審査完了後にメールで審査完了のお知らせが届きます

郵送での申し込みの場合は、おおよそ3週間ほどで簡易書類と一緒にカードが郵送されます。
オンラインでの申し込みと違い、時間がかかる申し込み方法となりますので注意してください。

MUFGカード ゴールドの3つの魅力

基本的なことは良く分かったわ!でも、年会費がお手頃だからサービスなどはそこまで充実していなさそうだわ。

そんなことは無いぞい!MUFGカード ゴールドには、魅力的なサービスが沢山あるんじゃ。
今回は魅力的なサービスを3つピックアップして紹介するぞい!

魅力その1.ショッピング利用枠が充実

MUFGカードのショッピング利用枠は、最大200万円まで広げることが出来ます

入会当初は最大で60万円の設定になることが多いですが、利用回数を重ねていくと最大で200万円まで設定可能に。

この最大利用可能額は、年会費1万円ほどの他社ゴールドカードと同じです。
同じ利用可能枠なら、年会費の安いMUFGカード ゴールドを選んだ方がお得ですね。

魅力その2.お得なポイントアップシステム

MUFGカード ゴールドでは、グローバルポイントというポイントを貯めることが出来ます。

還元率は0.4%と、決して高いとは言えない還元率ですが、MUFGカード ゴールドにはポイントをお得に貯めることが出来る3つのサービスがあります。

プレミアムスタープログラム
年会費や1年間のショッピング利用金額(50万円以上)に応じて、星が貯まるプログラム。星を5つ集めると、ファイブスターメンバーになります。
ファイブスターメンバーは年間50万円以上100万円未満の利用で前年1年間に獲得した基本ポイントの10%、年間100万円以上の場合は20%がボーナスポイントとして付与されます。
グローバルPLUS
年間の利用金額に応じで、翌年のショッピング利用分の基本ポイントが優遇されるサービス。
1年間の利用が50万円以上、100万円未満は翌年、基本ポイントの20%分が加算、年間100万円以上の場合は50%分が加算されます。
アニバーサリーポイント
入会時に指定したアニバーサリー月(記念月)にショッピングを利用すると、1.5倍のポイントを貯めることが出来ます。
記念月は、大切な記念日のある月など、好きな月を設定できますよ。特に設定をしなかった場合は、本会員の誕生月が記念月に設定されます。

メリットその3.空港ラウンジを利用出来る

MUFGカード ゴールドでも、空港ラウンジを利用することができます

国際線の利用に限ってしまいますが、成田空港や羽田空港、関西国際空港など日本の主要空港でラウンジを無料で利用することが可能。
また、海外ではハワイにあるダニエル・K・イノウエ国際空港でも無料でラウンジが利用出来ます。

空港ラウンジは、フリードリンクや軽食、無料Wi-Fiなどが用意されており、搭乗時間まで優雅な時間を過ごせますよ。

魅力的なメリットが多かったわ!年会費がお手頃なのに、サービスはしっかりしているなんて、MUFGカード ゴールドに入会するしかないわね!

メリットは確かに多いが、デメリットの部分も実はあるんじゃ。

MUFGカード ゴールドのデメリット

MUFGカードゴールドにはポイントアップや空港ラウンジなどいろいろなお得なメリットがありますが、このカードの唯一のデメリットは多くの電子マネーに対応していないこと。

最近は電子マネーを利用される方も多く、特にnanacoやWAON、PASMOなどが人気ですね。
ですが、どれもMUFGカード ゴールドではチャージすることは不可。

楽天EdyやSuicaなど一部の電子マネーのチャージには対応していますが、ポイントは付与されませんのでお得とは言えません。

電子マネーへのチャージを頻繁に行いたい人は、電子マネーチャージ用のクレジットカードを別に所持しましょう。
普段はMUFGカード ゴールド、電子マネーへのチャージは他のクレジットカードと、使い分けることでこのデメリットは解消できますよ

まとめ

他社と比べて、比較的安い年会費で所有できるMUFGカード ゴールド。
年会費がお手頃にも関わらず、さまざまな魅力あふれるサービスが付帯されており、お得なゴールドカードに間違いありません。
三菱UFJニコスの銀行系カードでもありますので、ステータス性もバッチリ。

多くの電子マネーのチャージに対応していないデメリットはあるが、それを補えるほどメリットの多いカードじゃ。
MUFGカード ゴールドカードは年会費を抑えたい!でもゴールドカードを持ちたい!なんて人には特にオススメじゃぞ。

関連記事